第6回 設定6濃厚台に間違いないものの 最後にまさかの大失速!?

第6回 設定6濃厚台に間違いないものの 最後にまさかの大失速!?

設定6濃厚台に間違いないものの 最後にまさかの大失速!?

▼序盤の模様はコチラ


そしてこのAT終了画面で「設定5以上確定」となるリアルハーデスも出現!


ちなみに、この機種の設定5と設定6の違いは結構明確。設定5は低設定と変わらない程ゆるちゃれをスルーする時があり、設定6に関しては2スルーすら稀で、ほぼ1回目のゆるちゃれでATに繋がります。またドクドク復活も設定5ではほぼ見かけた事がないので(※設定4らしき台では確認した事あり)、自分の台は設定6で大丈夫なんじゃないかな。

一応攻略サイト等で解析として出ている推測要素もカウントはしているけれど、設定6狙いに関しては上記二つの要素さえ意識しておけばOKなくらい重要な要素。

序盤は少しばかりモミモミし、総投資500枚となったけれど、それ以後はご覧の通り順調そのもの。


肝となるデータを整理すると、ゆるちゃれ17回中ATに繋がったのが13回。ドクドク復活3回。設定6確定演出は出ていないものの、挙動はズバリ設定6。午後8時前には頭上に2箱カチ盛りで2000枚程度のコインも確保。

ところが…。

まさかのW天井…


何回かこの台の設定6を打てているんだけど、必ずこのような展開があるんだよなぁ…なんて事思いつつ、一旦席を外して店内を一周。すると、最後の〆的にベストな台があったのでコインを流して台移動。流せた枚数は1415枚でした。

そして最後の〆とは。


午後9時半過ぎくらいになると、絆2に限らずたまにこういう台に巡り合えたりしますよね。だから自分は、よほどの台をツモれていない限りは、このくらいの時間に店内を必ず一周するようにしています。

さすがに負けない


これにてホントに実戦終了。最終的には、はーですで差枚+915枚、絆2で+219枚。収支的には2万2000円のプラスで終える事が出来ました。

収支的にそこまで伸ばせなかったけれど、実質稼働は午後からだし、そもそも今の台の設定6なんてこの程度で終わってしまう事も多々あるのは重々承知。朝バタバタと動き回ったものの、最終的に辿り着けたという部分に満足していますよ。

ってな訳で、手書きデータと正式版実戦データはこちら!

※バジリスク絆2の詳細データとグラフは省略


(C)UNIVERSAL ENTERTAIMENT

この日記の裏話は3月17日の12時に公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!

▼日記の裏話はコチラ

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー