遠隔の真実、教えます!【編集コラム】チキショウ君 第48幕

遠隔の真実、教えます!【編集コラム】チキショウ君 第48幕

人が言ったことはすぐに信じないチキショウ君だお☆

特に人の噂とパチンコに関しては自分の目で見たことしか信じない。人の噂は必ず曲がって伝わる。この会社だと、ある女性ライターに俺が告白してフラれたっていう噂があった。……そうなのか、チキショウ君!? 告白したのか!?(;゚Д゚) ←お前のことだよ! おもしろいからこの噂を否定せずそのまま放置した。今も信じちゃってるライター、おるんじゃない?w

パチンコも同じように「1000円25回転ぐらい回った」とか聞くと、だいたい疑っている。回ったんだろうけど、22回転がいいところだろ? って思う。実際聞いた日に行ってみると全然大したことなかったりするからね。まあ、一日で変わってしまう場合もあるだろうけど。

さて、そんな嘘か真実かわからないことが多いこの業界。今回は業界で長年噂されている「遠隔」についてのお話しちゃうよ~☆

ないもんは無い!

出ないと遠隔だっ! って騒いだり、いろいろ耳にしてきたこの業界。特にホール店員をしているとお客様から言われることが多い。まあ、若い子よりもご年配の方々の方が圧倒的に遠隔を信じている。今回は実際に俺がホール店員時代に聞かれたことを書いていくよん。

まずは1人目。お客様に文句を言われたときのお話。文句というか言いがかりだけどね。

その常連さんは1パチしか打たない人だった。そして俺ら店員とすれ違うと、文句をボソっと言ったり、壁に唾を吐いたりとやりたい放題。

人なのか
駆逐したい

それでもお金を払って遊技する人は「お客様」として扱っていたため、俺は何されても文句をいうことは無かった……たぶん。

そしてある日「お前の居る時は出ねぇな!」と負けた腹いせに大声で文句を言ってきた。さすがに俺の中のブラックチキショウ君が目を覚ます。「そだねー、いつも負けてくれるもんね! ありがとうございマァース!」。必殺煽り人である。今思うと大人げないけどねW

もちろん相手は激昂モード。まあ俺も悪かったと思い、「回る台打てばいいんだよ」と教える。しかし出てきた言葉は「お前らが機械で出ないようにしてるのは知ってるんだよ」と。あーなるほど、そういうパターンね! 信者様なのね! でも「そんなのないよ」って言っても聞かず。

「俺は見たんだよ! 俺が確変中に店長がパソコン持ってきて後ろで操作してたんだよ! お前らバカじゃねぇの。あんな分かりやすく遠隔しやがって!」

……しゅ、しゅごい。うちの店長、そんなことできるのか!?(゚д゚)←おい

さすがにそんなことはあり得ない。おそらくリモコンの事を言っているのだろう。ホール店員さんが持っているリモコンは、台の開閉ロック&解除をできたり、休憩時間を設定できたりする。パっと見は確かに怪しげなもので何かしてると思うかもしれないが、あんなもので遠隔なんてできるはずもない。そんなんできるなら、若い女性に当たるようにしまくるわ!

そもそも1パチだぞ? てか遠隔できるなら「出てない」よりも「出てる」ように見せるぞ! 「遠隔なんて無いから! そういう考えの人が負ける世界なんだよ」っと、いろいろ説明しても聞く耳持たず。ある程度文句を言って気が済んだのか帰って行った。

さすがにあれだけ強く言ったから当分来ないだろう。売上を減らすことしちゃったなーと反省していたら、次の日の抽選から居た。……ありがとうございマァース!(・∀・)

そんなこと言われても……

2人目は50代ぐらいの女性から。この人も常連さん。でもこの人、なかなかヤバい。笑ったのが、幅2cm長さ20cm厚さ2mmぐらいのアルミホイルでハンドル固定をし、その先端を鍵穴につけて遊技。これで何ができるかって、手放しで玉が飛ぶようになる。

さすがに俺もびっくらポン。そんな人が俺にこう聞いてきた。

「電波みたいので出るようにできるんでしょ?」

……うちの店、そんなハイテクマシンだらけだったの!?(゚д゚) ←否定しろ

 

電波
ビビビっ!!

あー、この人もその類の人かー。そんなのできるなら逆にやってみたい。一応笑いながら否定するけど、聞くと「たまに玉が飛ばなくなることがあるじゃない? その瞬間って何かしてるんでしょ?」。

口調は優しいが本気で思っているらしい。なぜ飛ばなくなるのかをしっかり説明しても納得してもらえず。「じゃあ出る台教えてちょうだい。お金は払うから!」と言い出した。まさかの買収である。「パチスロじゃあるまいし、パチンコにそんなものないよ」とほんの少し強めに説明し、諦めて帰って行った。

次の日、決して気の強い人ではないから言い過ぎちゃって申し訳ないと反省。来づらいだろうなーって思ったら、オープンと同時に来た。……ありがとうございマァース!(・∀・)

妄想族だバカヤロウ

最後は1人ではなく2人vs俺のバーリトゥード。まさか囲まれるとは。

これは早番が終わり、「パチンコ打って帰ろう~♪」と思い、近辺のホールに行った時のこと。甘デジコーナーを歩いていると、うちの常連さんが。さすがにこちらから声をかけることもないのでスルーしようとした時、ガシっと手首をつかまれる。

そして一言「〇〇の店員だよね?」と聞かれた。「あー、バレたかー」と思い素直に返事。何かと思えば

「あんたのところ、俺だけ出ないようにしてるだろ! 知ってるんだぞ!」

……ちゃんと監視カメラに一礼しないからじゃね? ←ヤメろ

話を聞くと、顔認証で出る出ないができるんだろっという事だった。まじか? 本気で言ってるのか? 被害妄想しゅごい。「そんなものないですよー」って説明しても納得せず。そしてここで相手の奥さんも参戦。

奥さん
つ、つおい

2人で言いたい放題。いくら説明しても納得せず。

そもそも「なんで俺だけ」「次の日に全部持っていかれた」とか言うけど、毎日勝てる奴なんていないからな! 自分の負けを何かのせいにしたいだけだろ! ああ……、そうしないと生きていけないタイプの人間か。

と思いつつも「じゃあ他の店で毎日打ってみれば良いじゃないですか? 絶対負けると思いますけどw」と、またもやブラックチキショウ君が。人をイラつかせるのが得意だからね、すぐ小バカにしたくなっちゃう。

でも10分ほど言い争っていたら、店員さんがカットイン。結局その場で解散となったが、俺は顔が割れていたため「打ちに来てくれるのは構いませんが、さすがにうちで揉め事は勘弁してくれませんかね」と真顔で怒られた。……あの夫婦、滅すべし!!

しかし、次の日からうちには来なくなった。あーあ、さすがに言い過ぎたかー、反省。しかし2か月後、しれっと2人で並んでた。俺は知らぬ顔で接客していたが、向こうから声をかけてきた。

「あのあと違うとこで毎日打ってたらよ、こっちよりも負けたから戻ってきちゃったよ。あんときはゴメンな」

……良い夫婦じゃねーか! ありがとうございマァース!(・∀・)

結論:遠隔なんてないぞ

さて、いろいろ思うことはあると思うが、マジで遠隔なんてないぞ。確かに超ごく一部にはあるのかもしれない。でもほぼ100%のホールでそんなものは存在しない。よく言われる「ホルコンで出玉を制御」とか言われるが、ホルコンってそんなものじゃないからね。データを見るだけのコンピューターよ?

例えば今大当りしている台が分かったり、出玉がどのぐらいかもわかる。データを見て「新台の〇〇は全然出てないなー、これは甘く扱っていこう」とか思うだけのことよ。パチスロなんかだと「あれ? 設定入れたっけ? こんなに出てる……」となり、閉店後に見てみたら、実は前日設定間違えて入れちゃったとかに気づけたりする。中には「あれ? この台の出玉多くない? パチプロか!?」などの判断も可能。

あと顔認証。これも最近できたシステムだけど、顔認証でやっていることは防犯システム的な話。例えばICカードやICコインを盗まれたとしても、相手の顔がわかるようにとか。ゴト行為とかで犯人の顔がわかるようにとか。これを遠隔と結びつけるって……なんかかわいそう。

これだけ説明しても「いや! 絶対遠隔だ!」って言い張る人も居るんだろうけどね。たとえ事務所を見学できる世界線だったとしても「いや絶対に何か隠してる!」って言いそう。まあ……立派な養分になってもらえるなら俺は否定しないよ(*^^*) 俺のためにしっかりお金を納めてね☆

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー