ちょっと疲れました

ちょっと疲れました

パチの調子とは裏腹に

最近、随分とパチンコパチスロの調子が良いんです。

パチンコに関しては、もともとロクな知識も持ち合わせていないので、そもそもがヒキだけで勝負しているところがあるんですけど、本業のパチスロの方も大した立ち回りもしちゃいないのに、出玉がついてくるという日々が続いております。

まぁ、俗に言うビクトリーシーズンってやつです。

それなのに梅雨空よろしく表情が晴れないのは、先月までなかなかいい感じに当たっていたボートレースの方が、急にかすりもしないといいますか、かすっていても道中抜かれるみたいな、全然当たんねぇよコノヤロー状態、回収率の話の前に回収できてねぇぞバカヤロー状態、その舟券売ってませんでした状態になってしまっていてですね。

トータルで見ると土砂降りなわけです。

ギャンブルの世界では、当たるときは何やっても当たる理論という、無根拠で浮かれポンチなロジックが古くから語り継がれてきたと思うんですが、自分のことを思い返してみると、パチスロとボートの調子が相反してきた気がするんです。

パチスロでコテンパンにやられた帰り道に買った舟券がポロッと当たったり、パチンコで連チャンしている裏で仕込んでいた舟券が全ハズレしていたり。

いよいよ、攻略の相手は己のバイオリズムかと、そんな様相を呈してきた最近なのであります。

ちょっと疲れてんだと思います。

航海か後悔か

<静岡県 かびー 41歳 女性>
バッチさん、いつもいつも楽しい時間を配信と言うカタチでプレゼントしてくださり有難うございます。私は変な癖があり、41歳になるのにめっちゃ嫌な事があると その度に耳にガツンとピアスをあけ…今では両耳あわせて15コのピアスがっ! とは反対にめっちゃ嬉しい事があると大好きな曲を大音量で流し高速を走り、気付けば遠くへ来たもんだになります。バッチさんはこんな時、必ずこんな事しちゃう! やらなきゃダメなのよ! いやーこれだよォ的な、変な癖ってありますか? もしくは指摘されてハッてなる行動とか(笑)

おうおうおう、随分とロックな雰囲気じゃないですかい。

僕は生まれてこの方ピアスをあけたことはありませんが、良いことがなくても車の運転中は基本的に熱唱しています。

収録現場に向かう車の中で熱唱し過ぎて、声枯れそうになったことがあります。

 

癖ねぇ。

自覚していない癖ってのはごまんとあると思うんですけど、自覚している中だと、最後に危うい大勝負しがちなところですかね。

僕は逆転劇こそ勝負の華と思っている節がどこかありまして。

つまるところ、追い込まれて絶体絶命なときというのは、その華を手にする大チャンスでもあるわけです。

結果、その誘惑に勝てず、ざわざわしながら「漕ぎ出せっ……! 勝負の大海へっ……!」ってなるんですけど、まぁ、そうそう毎回うまく行くわけもなく、飲み込むのに一晩かかる大敗をくらってしまいがちなところがあります。

ストイックに手仕舞いができない。

まぁ、勝負という名の大海が仕事場ですから、それが航海になろうが後悔になろうが、職業柄悪い癖でもないかなと、そう思っております。

 

もう1つ、先日もこんな話になりましたが、僕は滑舌がいい方ではありません。

その上、熱くなると早口になる節があります。

そのせいで「うまいこと言お」というヒラメキからくる発言は2回繰り返して言ってしまう癖があるんです。

先日、とあるディレクターさんが「テロップつくるの大変なんですけど、その癖のおかげでなんて言ってるか聞き取れます」と教えてくれました。

言うのが1回でいいように、ゆっくりと滑舌良く話そうと心掛けちゃいるんですが、これもまぁなかなか簡単ではない。

 

そして最後に、思いつきの無駄遣い通販。

最近さ、広告がもうすごいピンポイントでしょう?

インスタなんかを眺めてると、もうバッコシつぼをおさえた広告が出てくるわけですよ。

こういうの好きでしょ言うて。

 

昨日も、似合うかどうかもわからんオーバーオールを買ってしまいました。

わかってるんです、整備士にしか見えなくなるも。

でもポチっちゃうんだよなぁ。

バカ高いApple Watchのケースとかいる? 本当に必要? 

でもね、いいんだよ。

わかってんのよ、着いたときのワクワクのために買ってるところもあるって。

そのワクワクが、血となり肉となるって。

 

そんなこんなで、癖というのは何かしら必要に迫られてついたものも多いと、僕は考えています。

メリットも必ずある。

人様に迷惑をかけない限りは、それも大事なパーソナリティということでいいでしょう。

あなたの耳のピアスをあけるスペースと、僕の預金口座の残高が、これからはなるべく減らないことを願いまして、本日はおしまいとさせていただきたいと思います。

 

ライター紹介

  • 松本バッチ
    パチマガスロマガ専属ライター
    松本バッチ

    福島県出身。大学卒業後、薬剤師として働いた後にパチスロライターへと転身。パチマガスロマガを始めとする各媒体における連載やCS番組へのレギュラー出演等、多方面において活動中。波の荒い機種からノーマルタイプまで、幅広く好きな機種を自由に打ちまわるが、立ち回りは意外と(?)シビア。読み応えのある原稿、面白トーク、ガチンコ実戦等、何でもこなせるマルチエンターテイナー!

    松本バッチ関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー