その24 「釘が読めるようになるライフハック」という話

その24 「釘が読めるようになるライフハック」という話

「雨の日はセンチメンタルに」

最近は雨が多いですね。洗濯物が溜まって溜まって仕方ないです。

「洗濯をするべきかしないべきか、それが問題だ」

たしかハムレットにそんなセリフがありましたね。梅雨時期の物語だったのでしょうか?

そして俺は雨が降ると思い出すんですよ、コンビでお笑いをやってた頃の元相方のツッコミを。ネタ合わせの合間の雑談での一コマ。


俺「今日は参ったよ」

元相方「何が?」

俺「朝から洗濯物干してる最中にさ、急に雨降ってきちゃって」

元相方「あー、腹立つよねぇそれ」

俺「素早く全部干して慌てて家に避難したわ」

俺は他愛もない軽いボケを飛ばしました。普通なら「嘘言えよ」とか、「なんで干すんだよ」とか、「ビショ濡れになるだろ」とかまぁそんなツッコミを想像するし、俺もしてた。元相方はこう来ました。

元相方「ど根性だな!」

山ちゃんボンバー パチンコの勝ち方
「ど根性だな!」

俺の言った嘘を否定するでもなく、行動を批判するでもなく、信じた上で褒める。

あれこそ、いま流行りの「誰も傷つけないお笑い」でしょう。腹抱えて笑いましたね。……思い出して書いてるうちに、ちょっとセンチメンタルな気持ちになっちゃったなぁ。

元相方とは主に漫才をやっていました。俺と相方が2人並んで立っているさまは、まさにパチンコのヘソ釘の様だったでしょうね。おっと、せっかく話題に上がったんで、ヘソの話でもしましょうかね。

「流れるような本題への導入でしたね」

微妙な差でも回転率に多大なる影響を及ぼすヘソ。

そこを見極める時に、ちょっと判断を助けてくれる方法があります。

これです。

釘を見る時に、狙いの釘だけ見ると微妙過ぎて分かりづらい。

そういう場合は、隣にある釘と見比べましょう。

 

ヘソの左だけ見るより、さらにその左にあるジャンプ釘と比べるとちょっと分かりやすいです。

例えばaの釘がどれくらい左を向いているかをチェックしたい時にbの釘と見比べて把握しようとすると、bも真っ直ぐではないので把握しづらい

そんな時はaとcを見比べてみる。cはだいたいの場合が真っ直ぐなので、見比べる指針にしやすいと考えています。

これは他の箇所でも応用できるので、試しに見てみてくださいね。

ちなみに漫才の立ち位置的には、aが俺でbが元相方ですね。

ま、「続行するべきか解散するべきか、それが問題だ」という局面で、ハムレットとオフィーリアの様に2人は離れ離れになってしまったんですけどね。

あれが足りなかったんだろうな、ど根性。

ライター紹介

  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー