【P yes! 高須クリニック~超整形BLACK~】克弥を完全攻略!! 後編【編集部コラム・毛玉3号 47玉目】

【P yes! 高須クリニック~超整形BLACK~】克弥を完全攻略!! 後編【編集部コラム・毛玉3号 47玉目】

ついに克弥が牙を剥く!!

コレは後編なので、前編を読んでいない人はコチラでご確認ください☆

前編では13時を待たずして約20000発の持ち玉を獲得。これは10万発も夢ちゃうでぇ~!!……と思っていましたが、初当りの軽さで展開を支配していただけに過ぎず、ここからは我慢のパチンコに突入。

モードはバットとメットモードを選択。先告知らしいので、おそらく一番効率良く回せると思います。ここから7500発がペロリと消滅★ 2500発ずつ各数値を取っていましたが、面倒なので簡易数値を紹介。

・飛び込み個数…287個
・回転率…17回転

・飛び込み個数…258個
・回転率…12回転

・飛び込み個数…283個
・回転率…15回転

う~ん。やはりムラがありますね。12回転しか回らなかった2500発は美×2STARTが1回開いてますからね★ 遊技的にかなりキツいわ……。9250発を使った64回転目、入賞時にバットとメットが光って大当り!!

バットとメットモード
9R+3R

コレが痛恨の2連チャン★ 役モノの数値は終日取っていましたが、面倒なのでここからは割愛。持ち玉は11584発また地獄が始まる……と思ったら、250発使って開いた美×2STARTからの入賞時にCMでお馴染みの「高須ゥ…クゥリニック♪」ボイスが発生後、サイバランプがペカッ☆

バットとメットモード
ペカッ☆

キター!! コレ、完全に入賞時に告知するモードやん。保留が2個貯まっていますが、最終保留で大当り。バットとメットモード一択やわ☆

リザルト画面
9R+3R×3回

全然連チャンせぇへん★ 持ち玉は13318発。ここから2125発使ってこの区間で2回目となる美×2START開放。ここで美×2STARTの2個目にワンツー打法を実践して3個目が入賞しないか試してみることに。まずは1個目を入賞させると、

バットとメットモード
MOTTAINAI!!

ペカッた!! 2回転ともハズれるよりマシやけど、もったいなッ!! 右打ち中にこの美×2STARTの2個目を死守するのは非現実的なのでワンツーを試すものの成功せずかなりシビアなのは分かってたけど、成功させたいなぁ。

バットとメットモード
9R×4回+3R×8回

時刻は16時40分で持ち玉は17822発。なんとか持ち直したけど、一進一退の攻防が続くなぁ。ちなみにTAKA須RUSH中は終日ジャグラー告知ランプを選択。

告知ランプ
ネジネジ

BET音が無かったり、遅れなどの違和感はすべて大当りに! ネジネジは実戦上すべて9Rでした☆

克弥と毛玉が一つになれた日

2875発使った26回転目、またもや美×2STARTの1個目で大当り★ もったいないが仕方ないッ!!

バットとメットモード
9R×3回+3R×6回

ようやく持ち玉が20021発に! 続いて2000発使った9回転目に大当り☆ 代わり映えしないので当選時の画像はカット!!

リザルト画面
ファッ!?

平均連チャンあたりで終了かと思いきや、リザルト画面でボタンが実体化して復活大当り☆ そしてここから僕と克弥のシンクロ率が400%を超えるッ!!

リザルト画面
9R×14回+3R×29回

怒涛の合格43連チャン!! 持ち玉は一気に41250発にッ!! 時刻は19時20分なので、あとはウイニングランがてら大当りを貪りますかね★……と思っていましたが、そこから22時まで当たらず、10000発を消化した63回転で実戦を終了。手元には31250発残ったので、なんとか10万円勝ちを達成☆

投資:貯玉1500発
出玉:31250発
交換:111500円
収支:+約106000円

結果発表ォ~!!

さて、本日実戦した台の役モノ確率がコチラ

◆ルート
・海ルート…3018
→サイバードにHIT…61/167(約36.5%)
→Six Pack…66/408(約16.2%)
・空ルート…255
→Six Pack…42/237(約17.7%)
→美×2START…18/18(2回転はオーバー入賞)

◆役モノ各数値
・総飛び込み数…3273個
・千円あたりの飛び込み数…27.50個
・総回転数…204回転(オーバー入賞分は加味せず)
・千円あたりの回転率…1.714回転(オーバー入賞分は加味せず)
・役モノ確率…約5.2%(美×2STARTは加味せず)

3個賞球のオマケ入賞口のおかげもあって、3R出玉は約275発、9R出玉は約1067発取れました。この出玉での等価ボーダーは千円あたり1.31回転、3.57交換店では1.40回転まで下がるのでかなり甘くなりますね☆大当り出玉が表記よりも取れたし、終日持ち玉比率100%で戦えたこともあったので、パチマガスロマガモバイルサイトの仕事量ツールはこんな感じに☆

仕事量ツール
ヤッター!!

ここからは本機の攻略ポイントを総まとめ!!

・回転率について
役モノのデキにもよりますが、やはり常勝を意識するなら千円あたり25個以上飛び込まないと厳しい印象。もちろん、役モノ確率の良い台に座れたら印象がガラリと変わりそうですが、現状では役モノを過信しない方が良さそう

ちなみに僕はバットとメットモードを選択して美×2STARTが開放しない限り打ちっぱなしで遊技していました。バットとメットモードは実戦上入賞時に必ず告知演出が発生しているので、最高効率を目指すならこの打ち方がベストでしょう。

何かの間違いで複数入賞を期待していたので、美START開放時も打ちっぱなしでした。また、美×2START開放時は1個入賞させた後、ワンツー打法で3個目をオーバー入賞させようとしましたが成功せず 後述しますが、ワンツー打法もかなり難しくなっています。また打つ機会があれば、引き続き検証しようと思います。

・大当り中について
捻り幅がかなり少ないのとハンドルがかなりクセがあるのでワンツー打法は不向き各ラウンド間インターバルで2~3発無駄玉が出てしまうのでカウント数ピッタリカウント数+1発打ちがオススメ。

盤面
矢印部分に注目!!

画像の矢印部分に7発玉が向かったら打ち出し停止でピッタリ9カウントになると思いますが、打ちっぱなしで消化していた人達もたまにオーバー入賞してたので、オーバー入賞を加味するなら画像の矢印部分に8発玉が向かったら打ち出し停止がベストと思います。

・電サポ中について
電チューが閉じたら2発打ちで大丈夫なのですが、ハンドルに『前回の打ち出しを停止したタイミングで発射タイミングが1秒以上ズレるクセ』があるため、上記手順でも全然噛み合わない場合があります。

上記手順は『ストップボタンから指を離した瞬間に玉が発射される場合にのみ有効』となるので、最後に玉を発射してから半拍置いて打ち出しを停止することを意識して下さい。コレはワンツー打法をする場合にも言えることです。

そりゃどこも回らんワケや

本機は当たれば100%突入の源さんなんて言われてるだけにスペックはかなりアマめ。かつ、美×2STARTもあるのでホールもなかなか飛び込み口(ヘソ)を開けられないですよね。「高須院長、よくOK出したな!!」って感じの攻めた演出も多いので、回らないまま終わるのはちょっともったいないかな。

途中、かなりキツく感じる場面はあったものの、回れば他機種とは比較にならんレベルのお宝台となるのも事実!! ホールのデータサイトで回転率を推測しながら、皆さんもお宝台をゲットしてみて下さい☆

P yes! 高須クリニック~超整形BLACK~関連記事

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー