『泡盛』攻略!? 2日連続で謎台打って来た!!【編集部コラム 馬山田・第43回】

『泡盛』攻略!? 2日連続で謎台打って来た!!【編集部コラム 馬山田・第43回】

最寄りのホールに10台導入!

詳細不明の謎台『泡盛』

SNS上では30連超一撃5000枚、そしてその逆の鬼ハマリなどなど、上下にヤベー荒れているデータが乱舞してますね!

そんなヤベー台がおうちから近くのホールに10台も導入されたということで、仕事帰りに行ってみました。

まずは早速、その実戦のデータをば…!!

実戦初日

謎の新台ということで「台が取れなかったらどうしよ~」と思ってましたが、ボーナス履歴的に悪い台は空いてました。

そりゃ、中身が謎だと気軽には座れんですわな。

結果も散々…とまではいきませんでしたが、普通に負け。

初当り後に突入するオトーリモードも2連&5連とショボい……どこがオトーリ90%ループなんじゃい!

こんなんじゃ記事になんないよ~ということで、次の日も仕事帰りに打ちに行くことにする。

まあ、仕事の進捗遅れるけど、2日間くらいスパちゃん(上司のスパ鈴木)から逃げ回ればダイジョブっしょ!

実戦2日目

いきなり本気を出してきおった!!

19連→単発→23連と、初当り3回で4000枚超の出玉獲得!

20時くらいにホールについて22時30に実戦終了と、実戦時間は2時間半くらい(実戦データ取りながらだから消化も遅くてコレ)。

ヤレたときの出玉増加スピードはスゴいですね……!!

グラフも絶好調な右肩上がり。

おかげでデータも取れたので、ウワサされていることや小冊子に記載されている「注目ポイント」などについて、実戦時の挙動から述べていきたいと思います~。

リノタイプというウワサは…!?

合っていると思います。

少なくとも、実戦中にこれと合致しない挙動はなかったですね。

リノシリーズでいうトマトチャンスが、泡盛では通常時の左リールチェリー停止時

どこのリールで何択かはまったくわかりませんが、正解していたら「泡盛3つ揃い目」が停止。

リノシリーズで言えば、トマト揃えられた瞬間ですね。

擬似遊技でリールがグルンと回ってBAR揃い→初当りBIG開始

トマト揃い(MB)の役割するのがこのBIGなので、初当りは必ずBIGになる寸法だと思います。

ちなみに、泡盛の小冊子には上写真の出目で「激アツ!!!」とありますが、実戦上はBIG確定。リール右上の夏璃奈ちゃんランプがこの時点で点灯していますし、BIG確定でしょう。

ボーナスも擬似ボーナスではなく図柄を揃えないと始まらない、いわゆるリアルボーナス(リノ系もリアルボーナス)。

また、ボーナス中はクレジット上に小さく表示されるセグ(下写真のオレンジ丸内)も、初当りBIG・連チャン中のBIG・REGで形が異なり、フラグが別だということを表しているっぽい……。

オトーリモードを転落させる、いわゆるピンチ目はまったくわかりませんでしたが、前述の通り、リノタイプっぽいシステム感はありました。

天井ナシのウワサは…!?

これも本当っぽそう。

1213Gハマリまでは確認しましたし、WEB上でもっと鬼ハマリ写真・データも見ました…。

夏璃奈ちゃんランプ一瞬点灯は…!?

実戦では、初当りBIG後のオトーリモードっぽいところで「夏璃奈ちゃんランプ一瞬点灯」が発生しました。

次ゲームでボーナス告知ということではなかったので、オトーリモード滞在示唆の可能性が高いんじゃないかと思います。

シーサーの告知ランプがいつもと違うと…!?

自身が確認できたいつもと異なる告知ランプ点滅パターンは「高速点滅」のみですが、発生時はすべてBIG。

なので、告知ランプ点滅パターンの変化はBIG確定ではないかと。

ちなみに、告知ランプではないですが、7図柄を3つ揃えたときのテンパイ音がいつもと異なる「スペシャルテンパイ音」っぽいときも、実戦上すべてBIGになりました。

オトーリモードの示唆…!?

実戦上、オトーリモードっぽいところでのチェリーはすべて15枚獲得できました。

通常時のチェリー(初当りBIG獲得失敗時)は1枚なので、チェリーで15枚獲得できている間はオトーリモードの可能性が高い…!?
(消化総ゲーム数は少ないので、間違っていたらすみません)

1枚チェリー後にオトーリモード中のBIG(擬似遊技のBAR揃いが発生しないBIG)を引いたことがあるので、1枚チェリー=通常時という訳ではないようです。

ちなみに、小冊子に載っているチャンス目(ANY・リプレイ・リプレイ・ベルの右下がり停止。下写真の出目)は払い出し0枚でした。

チャンス目はハズレ出目で、オトーリモード転落契機成立前だから停止できる=オトーリモード滞在中ということですかね…!?

 

以上、役に立つのか立たないのか、ビミョーな情報ばかりですが、泡盛実戦レポートでした。

まあ、難しいことは抜きにして、大連チャンできている時の無敵感はハンパないですね…終わる気がしねぇ!!

ヒャッハー! スパ鈴木なんて恐くねぇ!! 明日も泡盛一杯やったるでぇ!!!ってなもんですよ♪

おまけ:ユニメモェ…

本機もユニメモ搭載機。

下写真は実戦でのユニメモデータなんですが…

初日のユニメモ
2日目のユニメモ

いつもは小役出現率とかいっぱいあるのに…。

ユニメモくんは泡盛の飲み過ぎで寝込んでますね(棒)。

とりあえず、初当り出現率と、ユニメモにはないけどチェリー確率をチェックって感じですかね? 設定推測的には…。

ちなみに、2日目のユニメモは早いゲーム数でオトーリモード転落→速攻で引き戻すをしたためか、初当り回数がズレております。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー