二十七杯目~「パチスロ ロリクラ☆ほーるど!」の勝負所や攻め時・ヤメ時を分析!設定6データも公開しちゃいます!!

二十七杯目~「パチスロ ロリクラ☆ほーるど!」の勝負所や攻め時・ヤメ時を分析!設定6データも公開しちゃいます!!

3択成功で1000枚超!ガチ抽選CZを備えた本機のゲーム性を解説!

9月6日に導入が始まった新台「パチスロ ロリクラ☆ほーるど」。これから打とうと思っている方も多いでしょうから、今回のイッキ呑みでは、本機のゲーム性や立ち回りポイントをお伝えしたいと思います。

ゲームの流れ

①通常時はCZ「ロリクラ☆ちゃんす」を目指そう!

通常時に目指すべきはCZ「ロリクラ☆ちゃんす」です。液晶右下の時計は9時からスタートし、時間が進むほどCZ当選に期待できます。

●時計を進める小役
・タイム役(時計揃い)で必ず1時間経過
・レア小役の数ゲーム後にリールロックが発生し、タイム役が揃うパターンもあり(最大3時間経過)

そして18時以降になると部室ステージ(CZ当選率60%以上)に移行し、最終的に……

●CZ当選
●CZ非当選で再び9時に戻る

どちらかのパターンで1周終了。0Gから打ち始めても、ここまでにかかるゲーム数は約300G程度なのでサクサク進行していきますよ。


②3択を制する者は本機を制す!

CZ「ロリクラ☆ちゃんす」突入後は、3択を当てれば最終目標のAT「ロリクラ☆1000ぼーなす」に突入するのですが、この3択がマジで生きるか死ぬかの勝負所です!

なぜなら、この3択を当てれば必ず1000枚以上獲得できるATに突入するからです。上の演出発生時が勝負所で、内部的に特殊リプレイが成立しています。

●1/3で「リプレイ・リプレイ・時計」が並んで成功
※例えば逆ハサミ打ちで成功の場合は「リプレイ・時計・リプレイ」となり、どこから押しても第3停止ボタンを止めるまでは成功or失敗がわからなくなっています。

●2/3は「リプレイ揃い」で失敗

しかも、どうやら「正解のナビを出す」や「強引に復活してATに持っていく」といったパターンは存在しないみたいです。3択を成功し続けると設定1でも右肩上がりのグラフを描き、3択を失敗し続けると設定6でも地獄を見るシステム。

以下、3018G打った設定6データです。

設定6・試打実戦データ

【実戦結果】
・CZ出現率…1/306.57(7回)
・CZ成功率…28.57%(2/7)
・仮想差枚数…-422枚

CZ出現率&CZ成功率が弱くて、地獄とまではいきませんでしたが、ちょいマイナスという結果に。ガチゆえに高設定でも安定とは無縁。それが本機なんですよね。

現状の設定推測要素

先ほども伝えましたが、本機のCZ中はフラグなので、完全なるガチ3択です。そのため、スランプグラフはまったく役に立ちません。純粋にCZ出現率に設定差が付いているので、CZに当っている台を粘るのがいいかと。

攻め時・ヤメ時

1周期は300G前後&時計を進めていくゲーム性なので、データを見てもわかる通り、CZ当選は200G以降に集中しがち。一度打ち始めたら「CZ当選or部活ステージを経由してCZスルー(非当選)」のどちらかまでは打ち続けるのが鉄則です。途中でヤメたらもったいないですよ。

ヤメ時は、AT後・CZ失敗後・CZスルー後に必ず突入する引き戻しゾーン「わんもあマッチ」を消化した後がベターだと思います。

一発当てれば1000枚以上を取れる本機。1日単位では設定よりも運の要素のほうが大事な気がします。それだけに3択の際は大いに悩みましょう。そして、ドキドキしながらボタンを止めましょう。正解は必ずどこかにあります。正解か失敗か。その一連の流れを楽しむのが本機の醍醐味だと思いますよ。


ライター紹介

  • トニー
    パチマガスロマガ専属ライター
    トニー
    浅草育ちのお祭り好き。パチスロの知識は幅広く、機種解説のわかりやすさには定評あり。特にバジリスクシリーズとSLOT魔法少女まどか☆マギカシリーズがお気に入りで、知識量は超トップクラス。ベテランなのに天然オトボケキャラなのも人気の証。トレードマークはCAP帽!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー