その10 "「現金で打った方が当たりやすい」は「オカルトの一番の弊害」"という話

その10 

「ビバ!の使い方、合ってます?」

見切り発車で始まったこの連載、早くも更新2桁突入となりました。どのくらいの人がコレを楽しみにしてくれているのか知らないが、まぁそこは知らないままにしておこうかな。担当編集に、

「アクセス数ってどれくらいあります?」

なんて聞いて、

「毎回変化はありますけど、前回で言うと6件ですね」

などと返ってきた日にゃ、自分で制御できないくらいお漏らししちゃうもんね。ヤだよ俺、息子のより重くなった自分のオムツ処理するの。そんな状況で出たおしっこ、きっと血尿だろうしね。ビバ!血尿オムツ!

山ちゃんボンバー
オムツソムリエ山下「この香り、肌触り、、、マミーポコですね」

「やっぱ6件なのか」

ということで、その6人に向けた今回のスローガンはコチラ!

山ちゃんボンバー パチンコの勝ち方

こんなことは理解している人がほとんどだろうが、持ち玉なのに現金で打ち続ける人や一旦玉を流して現金で打つ人を未だに見かける事も少なくない。

なんだったらパーソナルで持ち玉あっても現金入れ始める人もいる。おそらく「現金で打った方が当たりやすい印象」を持った人の所業なんだろうが、これが一番の「オカルトの弊害」です。

「右足から靴を履く」、「朝からコーヒーを飲む」、「打つ前に防犯カメラに向かって一礼する」こんなのは別にいい。何も損しないからね。

オカルトには損しないモノと損するモノがあり、持ち玉時の現金投資は世界一の後者だ。「損するオカルト界」の金メダルと言い換えてもいい。パチンコ界のジョイナーだ。

「玉を一旦流していくら返ってくるかを確認した上で投資いくらまで遊ぶか判断する」と考えると悪いことでもないように思うかもしれないが、その手数料と捉えるには交換ギャップってやつは高すぎるのよ。

山ちゃんボンバー 金言
人生と交換ギャップはナメたらアカン!!

「お値段を目の当たりにしましょ」

条件①
都内の主な交換ギャップ(28個交換)の店で、1万円使って5000発出てから、その持ち玉を使わずさらに現金投資で打ち続ける
条件②
回転率20回/千円の台で連チャン終了後に400回転回してヤメた場合。

この条件で試算すると、

・持ち玉遊技……持ち玉を使いきって400回転となりちょうどヤメ。マイナス1万円で帰宅。
・現金投資……さらに2万円投資して400回転。5000発を流して17500円に交換してヤメ。マイナス12500円で帰宅。

台も機種も技術も展開も全部一緒なのに、2500円余計に負けてますね。2500円て! ちょっと良いケーキ買えますよ。テレビでよく見るジャンボパフェ食えますよ。ドテさんのタクシーで品川から渋谷あたりまで行けますよ。

「現金で打った方が当たる」っていうオカルトの実行を我慢するだけで。ね、必ず、これはもう厳守事項として、持ち玉で打つように心がけましょう。2500円あればオムツ64枚入りが3パック買えるから、計192回も「前回で言うと6件ですね」の悪夢を体験できますしね。

山ちゃんボンバー 金言
多い日も安心❤

ライター紹介

  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。

新台導入カレンダー