その27 「道釘の良し悪しとは!?」という話

その27 「道釘の良し悪しとは!?」という話

「釘のおはなし」

今回は、思いのほか影響がデカい釘を紹介しようかと思います。

チラを覚えておいてください。

山ちゃんボンバー パチンコの勝ち方

ここのアップ。

だいたいの店が写真の通り、全体的にちょっと下がっている。

これが盤面から真っ直ぐ出ている台は思いのほか回らない。

「なぜか?」

道で玉が跳ねにくいからです。

道釘が真っ直ぐや上向きだと、おそらく玉が盤面側を多く通るんですよね。その盤面を擦るからじゃないかな? あまり跳ねない。そして跳ねないと、道釘よりちょっと上にあるヘソまで飛び上がってくれないんですよね。

さらに言うと、この写真。

道釘が真っ直ぐだったり上を向いていたりすると、先程のように盤面側を玉が通る。

そのためヘソに入る時に、奥側の青い部分を通りがちになる。

見て分かるように、ヘソはだいたいの場合ほんのちょっと広がっている事が多いので、奥側の青い部分は手前側の赤い部分より狭くなっており、そこを通らなきゃいけないんですね。

結果、ダブルパンチでヘソに入りにくい。ひいては回らない……という事になります。

(ダブルパンチ?)

ライター紹介

  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー