第130回 連鎖を確信したものの…『吉宗3』は山あり谷あり【しのけんの喰うならやらねばF】

第130回 連鎖を確信したものの…『吉宗3』は山あり谷あり【しのけんの喰うならやらねばF】
▼序盤の模様はコチラ

ちなみに空き台は完全なる朝イチ台。このシマ状況はなかなかに強いので、確保出来た時点で一仕事終えた感じすらしますよ。

そしてそんな期待感に応えるよう、良いスタートを切る事が出来ました。

この僅か3回の初当りで、モード良・REG後高確ヒット・鷹狩り演出発生の高設定要素トリプルコンボ。

 

現状A天井に到達した台も皆無だし、6連鎖に絡んでいるのは間違いなさそう。吉宗3は4台なので、残り2台の連鎖は左側のマジハロトリックか右側のサラ番2。両機種とも苦労しているので今のところどちらなのかは不明。

高設定濃厚なので少しでもブン回すべきですが、3回やれるBBは選択に多少時間掛かっても毎回気分でキャラを選んじゃいます。基本吉宗か爺を選んで連撃を楽しむのですが、うまく乗せられない時は姫BBになりがちです(笑)。

そして次のAT終了時に爺画面出現。

 

こちら「設定5以上期待度UP」ですが、AT終了画面振り分けは未だ数値が開示されていないので出現率は一切不明。過去にコレが出て散々だったという報告もあるのであくまで表現通りの期待度アップかなと。しかしほぼ同タイミングで右隣の台に「姫&チビ姫」画面も出てくれたので(※設定4以上確定)、連鎖対象という予想は変わらず。

更に…。

すみません画面斜めに撮っちゃいましたが、爺BB中にカキーンと鳴って1G連確定!

スタートからここまでのデータはこんな感じで、

 

ノンストレスでドル箱1箱半カチ盛り。2000枚ちょいのコインを獲得。

と言うか吉宗3は全台ノンストレス。連鎖は基本設定5と設定6の混合と前回述べましたが、吉宗3に関しては状況的に全台6と言っても差し支えないような挙動ですわ。

そして終日打ち切った結果はご覧の通り。

…あれれ。中盤までの絶好調はどこへいったのか。自分以外の吉宗3は最後まで絶好調だったものの、自分だけが完全に尻すぼみ。ラスト2回はダブルA天。1500枚近くのコインを減らして終了となってしまいましたとさ。

ヤメ。最終的には721枚のコインを流し、吉宗自体ではプラス差枚。しかしながら朝イチ打った麻雀4の投資を含めると…7400円のマイナス終了となってしまいました。

最終的な推測ツールはこんな感じ。

ツール的には設定5が僅かに強め&後半失速したとは言え、6連鎖だったのは確定だし状況的には吉宗全台設定6だった可能性も否めません。

ちなみにP店は46枚→46枚のスーパー等価。都内メインの自分からすると、スーパー等価のホールで打つのは久しぶりでして、そこを活かせるチャンスだったのになぁ…。そんな事を考えつつ帰路につくのでありました。

最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

▼この日記の裏話はコチラ!▼

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー