第159回 『モンキーターンⅣ』設定6判別の軸はココ!【しのけんの喰うならやらねばF】

第159回 『モンキーターンⅣ』設定6判別の軸はココ!【しのけんの喰うならやらねばF】

担当(以下・担『今回(※第159回・第160回)は、「モンキーターンⅣ」を打った後に別ホールにて「戦国乙女 暁の関ヶ原‐DARKNESS‐」を打った日の日記ですね』

しのけん(以下・し)『です』

▼日記の本編はコチラ

『この日は結局ツモれず終了って感じでしたね』

『うん。毎日の稼働の中には、形にならず終わる日も当然あるんだよ的にね』

『まず朝イチは全台系狙いでモンキーⅣを打ちましたが』

『設定6か否かは早めに判断付く機種だし、狙い機種の一つでもあったからボチボチ期待していたんだけどね』

『しかし全台系ではなかった。ちなみにモンキーⅣの判別は早いとの事ですが、どのようなところを軸にしていますか?』

『引き戻しモードもしくはゲーム数が優遇された通常B移行率が別格に高いから、とにかく150~250Gあたりで当たってくれる。稀に350Gあたりまで引っ張られる時もあるけど』

『とにかく初当りが早いと。それ、とても楽しそうですね』

『ただ。AT中の継続シナリオ振り分けが冷遇されていて、ほぼシナリオ1・2しか選ばれない』

『あちゃー。初当りは軽いけどATが伸びないんですね』

『シナリオ1・2は初回ラウンドが10%継続だから、そこをなんとか乗り越えないと単発が多い感じ』

『なるほど。この日しのけんさんが打った台は、天国スタートからいきなりAT4セット継続。更に周りで早々と350Gを抜けた事で、全台高設定シマの可能性は低いと判断できた訳ですね』

『これが全456シマとかなら少し違うけれど、朝イチ行ったホールの全台系は全台設定6だから、気持ちよくAT抜けヤメできたかな』

『日記では初掲載でしたが、このモンキーⅣは打つ機会が多いんですか?』

『結構狙えるチャンスはある台なんだけれど、何故か巡り合わせが悪くてそこまで触れていなくてさ。ゲーム性も好きだから打ちたいんだけどね』

『あら。今後も打つ機会はある台なんですかね?』

『シマ単位で設置されていて、全台系やらをやるような活気あるホールならチャンスはあるかなと。ちゃんと全台系を「やってる」感を見せやすく、そこまで爆発力がある訳じゃないからね』

『次は設定6データも見てみたいので、是非その時はお願いします!』

『簡単に言うねえ(笑)』

(後編に続く)

さらなる詳細は12月12日6時に公開予定!


パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー