【喰うならやらねば】玉砕覚悟の模索で『フィーバーゴーストS』万枚確定の攻略法が発覚!【SIDE-B 第43回】

【喰うならやらねば】玉砕覚悟の模索で『フィーバーゴーストS』万枚確定の攻略法が発覚!【SIDE-B 第43回】

-1995年に連載スタートした稼働日記"喰うならやらねば!"の過去連載を振り返る『喰うならやらねばSIDE-B』。今回は『フィーバーゴーストS』編。

稼働のメイン機種ではなかった本機でまさかの万枚確定手順を発見! どのような工程でこの攻略法を発見したのか。早速ご覧下さい。

 

▶しのけんのその他連載日記はコチラから◀

 

 

万枚が確定する最強の攻略法が発覚!?

担当(以下・担)『今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは「フィーバーゴーストS」です』

しのけん(以下・し)『あー。稼働のメイン機種にはならなかったけど記憶には強烈に残っている機種の一つだよ(笑)』

『初打ち模索でまさかの攻略法とも言える手順をしのけんさんが発見するという』

『最終的に期待値がどれくらいあるのかは分からないままだったけれど、万枚を確定出来る手順だからインパクトはあるよね』

『ハイ。今回紹介する日記を元に、当時のスロマガ編集部でもデータを集めようと思ったのですが、あまりにリスクが高くて手を出せなかった手順でした(笑)』

『とにかく閉店時間との戦い。もし間に合わなかったら使った投資がパーになる攻略なんで』

『いやはや恐ろしいです(笑)。…ってな訳で、今回はフィーバーゴーストSを扱った2001年12月10日(月)の稼働日記をお楽しみください』

日記のテーマは『模索』! F・ゴーストS実戦で模索の楽しさを痛感!

■2001年12月10日(月)■

寒さも本格始動しだした12月。先月は原稿書きが多く家にこもる毎日だったので、一層外気の寒さが身に染みますよ。

パチスロを打てた日数も少なめだったので、今月はそれを補うべく打ちまわっている毎日です。「そんな中、今日は模索予定日。近場にいつの間にかフィーバーゴーストSが導入されていたので、同業のK君と共に模索しに行く約束をしました。

このフィーバーゴーストSは、通常時に逆押しをして小役を取りこぼす事でポイントを貯め、最大1024プレイ、1万枚確定のATを得られる新しいタイプの爆裂機(兄弟機に『G』があるので注意)。

近場に導入を確認するまでは正直そんなに興味はなかったのですが、攻略ページを見てみると結構アツそうなゲーム性だったので、早速設置店のB店に向かうのでありました。

開店ちょい遅れで向かうと既にK君が実戦中。軽く挨拶をした後、空き台のデータをチェック。しばらくするとK君の隣が1箱持ってヤメたので、そこにて勝負開始となりました。

逆押しでプレイする事223プレイ目。液晶に王様クマ(?)が止まってBIG確定。投資は......1万円! リプとチェリーを完全に取りこぼすのでコイン持ちが異常に悪いですな。

もう一度BIGを引いた後、ポイントを3つ貯めた状態で追加投資。コイン持ちが激悪なので飲まれるのがあっと言う間ですよ...。しかし、わずか1000円で液晶に王様クマが停止してくれたので、ホッと一安心。

そんな中、この状況を見ていたK君が突然面白い事を言い出しました。「ポイントってボーナスフラグ成立後に貯まらないのかな?」

......確かに。BIGフラグ成立後に、BIGを揃えない様に消化しつつポイントを貯める事が可能なら、確実に8ポイント貯める事が出来ます。つまり...1万枚を意図的に狙えるって事!

(中編に続く)

続きは10月8日6時更新予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー