【はじめ】『声優業』で生活していくのが目標【激白!コロナ禍のパチプロ/はじめ/後編】

【はじめ】『声優業』で生活していくのが目標【激白!コロナ禍のパチプロ/はじめ/後編】

声優を目指すパチプロ「はじめ」にインタビュー!(後編)

パチンコ・パチスロで稼ぎながらライター業に就いている『パチプロライター』。

「ライター業って自由な雰囲気で羨ましい」「毎日パチンコ・パチスロを打ってるなんて楽しそう」……というイメージがある方もいると思う。しかし、実際には……!?

コロナ禍でパチンコ・パチスロの状況が苦しいというのは誰もが感じている中、パチプロだけは例年通り勝てているのか? ライターをヤメようと思ったことはないのか? パチマガスロマガの人気ガチプロライターにすべて正直に答えてもらう。

それがインタビュー企画『激白!コロナ禍のパチプロ』!

5人目の登場人物は雑誌「パチマガ」でガチプロライターとしてデビューし、現在は声優としても邁進中の『はじめ』。今回は後編をお届け!

パチマガスロマガTVでの「TAG-1 GRAND PRIX」で優勝した記念Tシャツと。動画は下から閲覧可能!

【質問①】今、何をメインに打って稼いでる? 今年一番お世話になった台は?

今は特にメインで稼いでいる機種は無いですね。パチスロだと高設定狙いをする時はバジ絆2ですかね。色んな意味でバランスがとれていて、高設定狙いをするには良台かと思います。

パチンコだと今年1番世話になった機種はCR 009 RE:CYBORGの甘デジ。あとはPミニミニモンスター4(設定付)ですね。両方とも同じ店舗なんですがミニミニモンスターに関しては、ずっと設定6でめちゃくちゃありがたかったです(笑)。ほぼ毎回と言っていいほど6確が出ていたので。

ただ、決して高回転率台ではなく設定6だから打っていたという感じです。

『Pミニミニモンスター4』。設置がレアで設定付パチンコがほぼ出てこなくなったこのご時世に、設定6据え置きとは……羨ましい。

【質問②】P機、または6号機はどんなスペックや仕様になれば、魅力的になると思う?

パチスロの6号機に関してはゲーム性が魅力的な台は沢山あると思います。もし、枚数上限さえなければ……と思う事もありますし。6号機に関してはやっぱり2400枚の壁かな(笑)。

パチンコでも面白く魅力的な台はあると思います。ただ現状は回転率の低減によって、台の魅力を活かしきれていない面があると自分は考えています。そして、この回転率の低下は遊タイム機の登場が原因だと個人的に思う。

なのでP機に関しては、従来のパチンコに戻る(遊タイムがなくなる)ことが魅力に繋がるのではないかと思っています。遊タイム狙いもいいですが、やっぱりパチンコの魅力って、朝イチから高回転率の台で腰を据えて打てることかなと思うんですよ。



遊タイム非搭載の『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』は最近では回る状況の部類。パチンコは回るからこそ「勝てる」を実感しやすいですね!

【質問③】まだまだパチプロとしてやっていく? 副業または転職(就職)は考えている?

今は声優業で生活していくのが目標なのでそこを目指しています。ただ現状、それだけでは食えないのでパチンコ・パチスロの稼動も続けていくつもりです。

もちろん、パチンコ・パチスロはかなり好きなので、ライターとして、面白さや勝ち方を伝えられたらと思っています。

ただ、パチプロを辞めたいと思う事って実際あります。自分はパチンコ・パチスロが好きだしリスペクトもあります。だけど、どーしても嫌だなと思うのがホールでマナーの悪い事に出くわしたとき

これは自分がホールでのマナーを意識し始めてから、イメージは悪くなる一方です。

パチンコ・パチスロの楽しさをまだ知らない人達に伝えたい気持ちがあるのに、そんな現場を見てしまうと快く勧められないんですよね……。

入場が「18歳以上」なだけに、最低限のマナーは守るべきだと思います……。 ※写真はイメージです。

【質問④】この先業界が盛り上がるには、どうなれば良いと思う?

提案①はじめに任せてみる。
提案②なんでもはじめに聞いてみる。
提案③とにかくはじめ。
提案④そろそろはじめ。
提案⑤はじめに好きにさせてみた。
提案⑥はじめにMCをやらせる。
提案⑦はじめの冠番組づくり。
提案⑧「大丈夫!期待値は、あるから!」を言える場をもっと沢山作ってあげる。(ちゃんとやさしさも込めて!)

……冗談はこれぐらいにして、業界がどーなれば良くなるか。簡単なようで難しいものの、業界に関わるすべての媒体が一丸となってパチンコ・パチスロの良いところを伝える。悪いところにも目を背けず、なんらかの方針を立てて微力でも良いから取り組んでみる。

ですかね(笑)。なんか生意気な事書いてすみません。でも、これもパチンコ・パチスロへの愛ゆえなので。大丈夫! 期待値は、あるから!

 

設定付パチンコが盛況だったら、山ちゃんボンバー、袴一平と一緒に実施した「設定付きの旅」が続いていた……かもね。(←( = =) トオイメ目)

というわけで、ライター『はじめ』へのインタビューはこれにて終了。

パチンコ・パチスロ愛が人一倍強いゆえに、現状に思うところはかなりある……ってことだと思います。特に、ホールマナーに関しては担当編集も同意するところがありますわ……。


さて、このライターインタビュー企画『激白!コロナ禍のパチプロ』も次回の登場人物でいよいよ最後。6人目「ヘミニク」へのインタビュー・前編を明日11月2日(火)の19時頃に公開予定!

ライター紹介

  • はじめ
    パチマガスロマガ専属ライター
    はじめ
    パチンコ・パチスロをこよなく愛する熱血ライター。声優や役者でもあり、パチンコ台のナレーション役を虎視眈々と狙っている。パチンコ・パチスロの両方を打つ二刀流で、ホール状況に応じて主戦場を変えるオールラウンダー。「はじめクオリティ」と「大丈夫! 期待値はあるから!」が口癖。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー