10通目 パチスロライター引退について

10通目 パチスロライター引退について

地獄からの生還

前回のコラムの冒頭で「6日連続ボート配信の3日間を終えて3連敗してますけどどうなりますかコレ」みたいな話を書いたんですが、その後無事に5連敗まで記録は伸びまして。

最終日の11レースを終え、最終12レース優勝戦に挑む時点で、目も当てられないほどに負債は膨らんだんですけど。

ほぼ、ピッタリ、12R目で取り返しました。

払い戻し、66万ちょい。

天井到達から完走してプラマイゼロと例えるには、あまりにも振れ幅が大きすぎて、むしろ大敗続きの帰り際にファン感謝デーのクジで車でも当たった気分だったわけですが、流石に荒い勝負をしすぎたと反省しています。

ただ、いつだって、勝負は最後までわからないってこったい。

諦めないときにこそ、チャンスは降ってくる。マジ助かった。

 

波乱万丈どんとこい

<大阪府 れじんさん 29歳 男性>大阪なもんで1回しか拝見した事はないんですが、その時に緊張して声もかけれず…。バッチさんの動画は見てますし、APEXも1年くらいやってますし、ボートもおかげさまで…負けてます(笑)聞きたい事はひとつです。この先、映像やライターを引退なんてことは考えたりするんですか? 先輩方と絡んでいるバッチさんが面白くて、いつも笑って見てますがいつか辞めるんかなと思ってまして…。考えたりするんなら、次のビジョンなんかも教えていただけたらなーと思います。

あら、次はぜひ声をかけてくださいませ。

パチスロもAPEXも楽しいよな。

ボートはすまん、でも楽しいよな。

さて、本題ですけども、前回は前職について、今回は未来についてであります。

僕もパチスロライター14年目かな、ずいぶんと長くなりましたが、引退について考えたのは1回っきりです。

2011年、東日本大震災の時に、福島に戻って薬剤師やった方がええんちゃうかと思った時だけです。

当時の僕は仕事があるっちゃあるってレベルで、親の反対を押し切っている割には、とても成功しているとはいえない状況でしたし、何より故郷東北が大変なことになっているのを目にしながら、できることの少なさにこれでいいんかと本気で迷いました。

その結果、福島の保健所で獣医として働いている長兄に相談したんですが「ブランクのある薬剤師1人が帰ってきたところで今すぐは何も変わらねえよ」と焦りをなだめられまして、その結果、今に至るというわけです。

そんな僕ですから、引退については考えたことはありません。

ただ、この職業はこの先どうなっていくんだろうなと思うことはあります。

第一世代というか、この仕事を初めにやり始めた方々が、まだ現役でいらっしゃるわけで、職業としては非常に若いわけです。

初めて髪を切ってお金をもらった美容師さんや、初めて料理を振る舞ってお金をもらったコックさんたちを知らずにその後継の職につく方々はたくさんいらっしゃるでしょうが、この職業の行く末というのはまだ誰も見たことがないといっても過言じゃないと思うわけです。

でもね、先を考える度に思うわけです。

過去の僕からすりゃ、後にボートレースの配信をしたり、はたまたゲームを配信したりするとは、全く思ってもいなかった。

だから、たぶん考えるだけ無駄だろなって。

だから、自分の中のルールに従い、その都度舵をきっていきたいなと思っております。

そのルールってのは、今思いつく限りだと

・必要なお金を確保できる
・周りの人間に求められる
・なるべく楽しい
・悔やまない

このあたりのバランスになるかとは思うんですが、未来の自分を信じて、未来の自分に委ねていこうと思っております。

目の前の今をミルフィーユみたいに積み重ねていくイメージでね。

まぁ、先日の6日連続ボート配信に例えれば、初日の僕からすれば想像もつかない爆死からの大逆転になったわけですが、波乱万丈上等、胸を張って楽しくやっていければ万々歳といったわけでございます。

今日をないがしろにしない。まずはそこから。

皆様からのお便りを募集します!

松本バッチに話を聞いてほしい、答えてほしいというそこのアナタは、

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

悩み、疑問、愚痴、自慢…内容はなんでもOKです。

当サイトで紹介できるのは基本的に1更新につき1通なので掲載されるとは限りませんが、頂いた内容は本人が必ず目を通します!

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

ライター紹介

  • 松本バッチ
    パチマガスロマガ専属ライター
    松本バッチ

    福島県出身。大学卒業後、薬剤師として働いた後にパチスロライターへと転身。パチマガスロマガを始めとする各媒体における連載やCS番組へのレギュラー出演等、多方面において活動中。波の荒い機種からノーマルタイプまで、幅広く好きな機種を自由に打ちまわるが、立ち回りは意外と(?)シビア。読み応えのある原稿、面白トーク、ガチンコ実戦等、何でもこなせるマルチエンターテイナー!

    松本バッチ関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー