【緑山淳篇第六話】攻略でボーダーラインをアマくして勝てる台に!手順は超簡単だが効果大!!【デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition】

【緑山淳篇第六話】攻略でボーダーラインをアマくして勝てる台に!手順は超簡単だが効果大!!【デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition】

アテがなくなってしまったときの凌ぎ方

朝イチ、前日8000個ほど出ている『Pニュートキオ』を少しだけ触る。

貯玉で250個打って、2R当り。

その玉がノマれたところでネカセ変更と判断してヤメ。

 

ニュートキオは『CRAトキオ プレミアム』に比べてノーマルルートが強くなった分、スペシャルルートからの当りに頼らなくても良くなった。

しかしそのために、スペシャルルート選択率などの数値に頼る台選びができなくなった。

なので、ノーマルルートでの玉の動きで判別しなければならない。どちらかというと職人的な判別が必要だ。

その話はニュートキオを打てたときにでも、また。

 

さて、となるとどうしようか。

ホール状況は相変わらず良くはない。

こういう時はスペックが良い機種か、技術介入要素がある機種で凌ぐのが常套手段。

目に付いたのが『デジハネPA真・北斗無双 第2章 連撃Edition』

ヘソ1個賞球だが、持ち玉ボーダーは電サポ中の玉減りを1回転あたりマイナス0.5個に抑えられれば、17.3とアマい。遊タイム到達が250回転と浅いのも魅力だ。

簡単な手順だがしっかり差が付く時短中の止め打ち

台の状況だが、見た目は並。前日は68回転まわして閉店している。ほんの少しだけ安心感がある。

打ってみると、回転率はなんとなく千円20回転くらいか。出玉次第では悪くはない。

 

打ち続けるもしばらく当たらなかったので、いきなり遊タイム突入を願うメンタルに(笑)。

この台は遊タイムで当てれば継続率87.5%の確変(南北大将決戦)にいきなり入れられるのだ。

前日68回転まわっているから、今日は182回転ハマれば良い。このまま頑張って当り乱数を避け続けて欲しい。

 

何て思っていると当たるのが世の常で、140回転(前日ハマリ含めず)で当選。

しかし30回転の時短で難なく当たり、確変突入! とてもありがたい。

んが、残りの電チュー保留で当たって即落ち。いや展開早いな! 感情の起伏が追い付かない…。

今回の獲得出玉は1040個。1回分が350個なので、ほぼ表記出玉くらいは取れている。

おそらく時短中も打ちっ放しであろう前日のデータを見ると、同じ3連チャンで980個

時短中に、しっかり電チュー狙いの止め打ちをすれば、これだけ差が出る。
(編注:確変中は残保留4個獲得のために打ちっ放し推奨)

前日の他の獲得出玉数を見ると、単発で280個~320個時短30回転でけっこう減らしていることがわかる。

 

しっかり止め打ちと言っても「電チューが開いたら3個打ち」という、めちゃくちゃ簡単な手順。

注意点としては、ハズレがけっこう多いのでタイミングでなんとなく打たないで、電チューが開いたのをしっかり確認してから打つことくらいかな。

高継続機だよね!?

次の初当り後も時短中に当たったが、わざわざ1/8のダメ当りの方(通常大当り)を引いて確変突入ならず。

その後の展開はドロ沼。

ボーダーがアマいということは回らないので、遊タイム目前で単発を食らうと甘デジといえど割とキツい

時短込み220回転単発の後に、今度は237回転で当たってしまった。近くて遠い遊タイム……。

甘デジで早くも総投資は3万円弱と、瀕死状態。

しかし自力で引き戻して確変へ。

今度こそまとまった出玉が欲しいが、即死。

高継続機なのに4連チャンすらしない(時短突破時の平均は9.3連チャン…)

ここまで電サポ中に5回当たって、1/8のダメなヤツが3回

ちょっと引き過ぎじゃないですかね…。

結果、再投資して何回か単発が当たるも、三度目の確変は成らず、志半ばにして憤死。

…自分もうハイボールでも飲みに行って良いすか。

【真・北斗無双 第2章 連撃Edition 実戦結果】
総投資金額…貯玉2250個+26500円
総出玉数…0個
交換額…0円
収支…-34530円相当
千円あたりの回転率…20.3回転(1Rあたり出玉35.2個で計算)
参考期待収支…+14400円
※実戦10時間/1時間あたり通常150回転/貯玉使用


ライター紹介

  • 緑山淳
    フリーランスライター
    緑山淳
    ライター歴20年超。「8割の力でユルく勝つ!」をモットーとするベテランライター。持ち前の柔軟さで立ち回り、パチンコ・パチスロ二刀流で「今、勝てる台」を追いかけるが、特に、アナログ機やハネモノの攻略を得意としている。プライベートでは草野球チームを結成、代表を務めている。シモネタとラジオが大好きなゲスの極みアニキ。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー