パチスロをもっと楽しく! 胸熱く!! そのための目標は!?【ガチプロ稼働録】

パチスロをもっと楽しく! 胸熱く!! そのための目標は!?【ガチプロ稼働録】

今回の更新は「jin篇第十話」!

▶過去の連載はコチラから!

▶こちらもオススメ! 周年店vs対抗店での立ち回り! jin篇第八話

設定狙いにロマンを求めたい

ぶっちゃけさ、全台系とか末尾とかってつまらんくない?? それこそ人数が多ければ多いほど立ち回りやすいし、狙い台を絞るという行為の意味が失われていると思う。

挙動が良い台の横に座るとか当たり末尾を探すとかってゲームは、人海戦術が強いのはもう周知の事実。そして、こういったシマでピンで打つとなると、周りは軍団だらけという状況になりがちである。

軍団をやってるやつが悪いわけではない。軍団が得するような設定の入れ方をしているホールが悪いのだ。ただ、単品の高設定よりも全台系みたいな方が出玉アピールになるし、集客に繋がると考えているのだろう。まぁ気持ちは分かる。

でもこれって、つまらないパチスロになる原因なんじゃないかな。とは言いつつも設定使ってくれるだけありがたいってのもあるし、難儀な話だ。

朝イチはメイン機種の狙い台から

そんなこんなで本日も全台系が複数ある+メイン機種には単品や並びでの投入がある某店へ。

普段は全台系を狙うことが多いのだが、最近は少しずつ単品を狙う立ち回りを増やしている。そんな訳で、メイン機種である『押忍!番長ZERO』で狙い台を絞ってホールへ。

そこまで番長ZEROの狙い台に座っている人は居ないだろうと高を括り10時半前に到着すると、予想に反して人が多い。それでもざっくり絞った狙いの1台が空いていたので、まずはこの台で実戦を開始します。

あっさりZEROモードを2スルーしたが、ここでZEROモードループを確認。そしてこのタイミングでしっかり青7を引っ張ってきたものの痛恨のスルー。そして天井手前まで引っ張られたところでREG5トンをスルー。うーん、もう少しだけ粘った方が良いかなと考えていましたが、有利区間リセット直後のオスオスガチャで設定246が確定。

この偶数確定というのは各設定で均等に出現するものだが、設定5も視野に立ち回っていたことなどを考えていったんリリース。店内状況を確認していきます。

結局全台系狙いへ

時刻は昼過ぎ、店内を見回っていると気になるシマを発見。なにやら4台設置の『パチスロ モンキーターンIV』の初動が良さそうだ。動いている2台が150や250Gのゾーンで当たっていて、もう1台はそれを見て打ち始めた模様。これは推測のスピードも早い機種だし、ローリスクで判別ができそうなので便乗してみることに。

一発目のATがモードAの天井で単品で見たら最悪のスタートとなったのだが、この間に隣の台が勝負駆けチャレンジ中に803P獲得で設定56確定というナイスな立ち上がり。残りの2台の様子も変わらず良さそうなことを考えたら、ほぼ全台系で間違いないでしょう。

案の定、直後のATで僕の台も金メダル出現で設定456確定

不安要素といえば、この時点で投資が40kに到達していることくらいでしょうか。最初に打った番長ZEROが2時間足らずで30kも吸い込んでくれたことが悔やまれますわ。

モンキーターンIVじゃ取り返せたら御の字って感じですし、最近の台は本当にリスクリターンのバランスが悪いなと感じてしまいます。ま、番長ZEROは面白いから許しますけどね。

さ、気を取り直してぶん回していきましょう。

【実戦結果】
総投資金額…貯玉460枚+3万円
総獲得枚数…2624枚
収支…+1万1616円相当

かどおわ☆

まず結果から言わせてもらうと設定5濃厚ですね。モードAが4回選ばれたことで、「まさか設定4とか入ってる!?」なんて少々疑いの目を向けたりもしましたが、ラストのAT終了後にケロット柄のコインが出現してくれたのでその心配はありませんでした。

番長ZEROの分まで捲りきってプラス収支のゴールとなりましたが、やはりモンキーターンIV含め、6.0号機の設定5・設定6は良いなと。結局のところね、6号機で低ベースって機械割115%が限度のこの時代には合わないんですよね。

『Re:ゼロから始める異世界生活』や『パチスロ北斗の拳 天昇』みたいなデキレデキレと言われた機種の高設定が恋しいな、と思うほど今の機種の設定4・設定5は負けるし荒れます

こればかりは業界が変わることを願い待つしかありませんが、設定狙いのやり方ってのは常々模索していこうと思っています。

冒頭でも書きましたが、軍団と同じ土俵に立って打つよりも「ピンならではの立ち回り」ってのを目標にしていかなきゃと考えています。つまらないホールに通う日々ではモチベーションも保てませんからね。

ワクワクする毎日を、そして設定狙いにはロマンを求めつつ、この暑い夏を乗り切りたいと思います。

実戦機種の解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー