続『P真・牙狼2』実戦!「STの〇〇さ」はエヴァ以上!?【編集部コラム・メシUMA 第79幕】

続『P真・牙狼2』実戦!「STの〇〇さ」はエヴァ以上!?【編集部コラム・メシUMA 第79幕】

テンパイ煽りが「ない」STって新しい

単調な作業は苦手。一本気生物メシUMAです。

前回の当コラムで、『P真・牙狼2』がざっくりどんな台になっているかを語らせていただきました。「こんな泡沫コラムでどれだけの需要あるんだろ……?」と思っていましたが……意外と閲覧があって驚き。

やっぱ、牙狼の最新作って注目度高いんだなぁ (´Д`)スゴイ

そんなワケで今回は、P真・牙狼2を実戦してみた第2弾「ST後半・轟天ZONE」をお届けできればと思っております。


RUSHの後半54回転が『轟天ZONE』。

変動するたび、轟天が左右や正面を向くのはデフォルト。(←最初なんかの先読みかと思った……)

STタイプなだけに、基本的には先読み待ちとなっています。4連続はまだ未見ですが、3連続なら発展煽りとなるのは間違いなさそう。

チャレンジ系演出

「魔導火」図柄3つ揃いから発生した演出。

説明文字が虹色だったので、ここが多分チャンスアップ。ボタン長押しで……

▲「GARO」文字完成で即当り▲

牙狼剣SPリーチは想像とちょい違った

「エンブレム出現→牙狼剣飛来」までは予想通り。

この従来のパターンに加えて、「牙狼剣が留まる寸前にエンブレムギミック作動→謎の数値が出現」した後に牙狼剣デバイス一撃となりました。(←写真撮り逃した……)

「牙狼の眼光が数回出現→70」で赤エフェクトになったので、この数値が期待度に直結していると思って間違いなさそうです。

SPホラーバトルSPリーチはこんな感じ

▲タイトル予告っぽい「赤文字」から……▲
▲列車が出てきて即テンパイ▲
▲ホラーと危険度が出現▲

従来のST機って、列車出現後にテンパイ煽りをし出すのが王道イメージですが、とにかくサクサク進む

で、このSPホラーバトル。上画面を見ただけでどんな展開になるか分かった貴方……なかなかのガロマニアだと思います。

このリーチ、P牙狼月虹ノ旅人の「月虹ノ旅人RUSH」の雷牙ホラーバトルと同じ映像。最後のデバイス決定の他、途中のセリフ文字に「赤」があると思われます。(←バトルシーンがTVシリーズの実写映像)

「使いまわしかよ……」って思う方もいるかもですが、牙虹ノ旅人RUSH自体がかなり出現はレアでした。相当打ち込んだ方でも全パターンを見た方は少ないんじゃないかと

ゆえに、個人的にはほぼ新演出の感覚。

▲バトル勝利時▲

先読み予告は(多分)こんな傾向!

眼光フラッシュは先読み段階。当該変動で、牙狼の実体化でおそらくリーチ発展。実戦では列車が出てきてそのままSPホラーバトルSPへ。

雷牙のカットイン1個目が先読み。当該変動で3個目の縦カットインが実体化すれば、おそらく即テンパイ。(←実戦では全部ガセった)

轟天ver.もありましたが、どちらもエフェクトが青なので強弱は何ともです。赤エフェクトもあるようです。

カットインが1人ずつ出現する先読み。「雷牙→鋼牙→大河が出るか」が煽りで完成した時点でリーチでしょう。

わざわざ3人登場するだけあって……

「牙狼王牙SPリーチ」に行く専用先読みでは……と予想!(←違ったらゴメンナサイ……)

他にもリーチが複数存在するので、発展リーチによっては専用のテンパイ煽りがあるかもしれません。

ただ、基本は『演出成功→即テンパイ』かと思います。テンパイまでをシンプルに楽しめて、豊富なリーチがあるので飽きが来なそうなのは好印象!

最近の機種はRUSH消化スピードが速いってのは当然。速いなかで、どれだけ「単調にならずに楽しませてくれるか」は非常に重要かと思います。

そうした意味で『P真・牙狼2』のRUSHは相当な完成度かと!

噂では2万台以上の導入になるらしいので、10月の最注目マシンとなるのではないでしょうか!?

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー