山ちゃんボンバーのパチンコの勝ち方@ FREE その2

山ちゃんボンバーのパチンコの勝ち方@ FREE その2

「懐古主義者ではないが」

みなさん、使っていますか? パチマガスロマガFREE。

想像していた以上のコラム量で、俺も普通にユーザーとして楽しんでいます。特に各ライターの稼働日誌コラムは、メチャ参考になる。「あ、今コレやってんだ」や、「あ、その手があったか」と、勉強になる事が多い。

 

メチャ参考になるね!

媒体こそ違えど、雑誌を隅から隅までそれこそハミダシや写真の補足等も全部読んで情報を仕入れていた時代を思い出してウキウキしています。ウキウキしてキッキキーってなっています。誰がチンパンジーやねん。

当コラムも他に負けないように、有益な情報を犬のヨダレくらい垂れ流していきたいと思います。

「パチンコの勝ち方紹介」

さぁそれでは勝ち方紹介を。今回は誰にでもできる簡単な方法です。こちら。

これですね。まぁ理屈では分かっている人が多いと思うので、より具体的にどれ程の得になるのかを紹介します。

都内でメインの交換(28個交換)で2500個まで再プレイした場合、約1000円の得になります。

詳細まで説明しますね。

2500個勝った日にそのまま交換すると8928円(約9000円)となり、次に打つ時に現金で玉を借りると2250個しか借りれません。

貯玉再プレイだと、2500個そのまま使えるからその差で1072円得しますね。

これだけだと、「パチンコが○万勝った○万負けたという遊技」なのでその1000円が大した事ないように感じるかもしれないですね。銀行と比べてみましょう。

「山ちゃんのメインバンクでは」

とある銀行の普通預金の利率を調べたところ0.001%でした。

年利0.001%って事は、100万円を一年預けて10円しかもらえない計算となります。スーパーのおつとめ品を一回買うだけでもそれ以上儲かりますね。おつとめ品イェイ。

一方パチンコ屋は?

月に5回の遊技をする人の場合、1回1000円の儲けだと月に5000円、一年で60000円の儲けとなります。

一年で10円の銀行に預けておくより、なんと6000倍も得します。これです。

今回のスローガンは「貯玉再プレイは銀行に預けるより6000倍得」です。スーパーのおつとめ品ではそこまで得しないですね。おつとめ品ガックリ。

 

 

パチンコで勝った日はできれば、次に打つ時、そしてその際に負けた場合も考えて後2回再プレイできる約5000個くらいの貯玉をしておく事をオススメします。

俺はこの全部に最低10000発入ってます。

銀行の預金より多いです。銀行に預金するのはバカらしいですからね。

 

これらのカードを銀行の隠し金庫に預けています。

 

あ、ジョークジョーク、ジョークシャーテリア。

ライター紹介

  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー