今年のパチンコは「こまめな水分補給」が長時間稼動では必須!?【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.35】

今年のパチンコは「こまめな水分補給」が長時間稼動では必須!?【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.35】
和泉純画像

7年ぶりの節電要請で今年はホール内でも……

記録的な早い時期の梅雨明けで、連日の猛暑が続いている。

そこで不安になるのが「熱中症」。ニュースでもしつこいくらい報道されている。

かくいう俺も何年か前に熱中症になってしまい、ひどい目にあった(;_;)

あれは8月の暑い日。草野球の対戦チームが見つからず、4時間のナイター練習をしていた。

そこで俺は頑張りすぎてしまった。終わる頃には軽い「痺れ」と「吐き気」。ただ、倒れるほどではなかったので、しばらく休んでれば治るでしょぐらいに思っていた。

そこが大きな間違い……。そこから5日間ほど常にある「倦怠感」と「吐き気」で苦しむことに。

途中、大阪で収録仕事があってこれを根性で乗り切り、「この体調不良のなか仕事をまっとうできた俺はひと皮むける」と思ったのだが……。


結果は逆。この苦しい収録がトラウマとなり、熱中症が治った後も収録現場に行くと体が勝手に思い出し、吐き気がするようになってしまった。

野球も暑い時はおっかなくて全力プレーができない。もちろん、これは俺が特別トラウマ体質で個人差があることなのだろうが、こんな後遺症もありえるので皆様はどうか気をつけて下さい。

おそらくは、熱中症に一度もなったことがない人の方が危険。「自分はなったことがないから」と隙が生まれる。数年前の俺がそうだったから。

ちなみに、なってしまったら迷わず病院に行きましょう。今回お話した一件の時は、結局5日苦しんでよくやく病院へ。点滴したら「なんで今まで我慢したのか……」と後悔するほどラクになった。逆に点滴しない限り症状が改善されることはほぼないらしい。これを知ってればなあ……。

今年は節電で多くのホールが冷房を弱めて営業することが予想される。

寒がりの俺にとってはちょうど良いのだが、普通の方にはちょっと暑いかもしれない。こまめな水分摂取を心掛けて下さい。

釘言実射編:Pコードギアス 反逆のルルーシュ

筐体画像

寄り周辺

ヘソ付近がアマくないだけに、寄りはできれば矢印のようなプラス状態が好ましい。

ヘソ周辺

ヘソ画像

ややカラめの印象。ステージからの入賞分が多くない限りプラス状態でないと厳しい。3個戻し。

ワープ周辺

ステージ性能が良い場合が多いのでワープは軽視できない。入り口だけでなく、寄りつきに影響する印の釘にも注目。

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー