この業界は公表していない数値があり過ぎて損しかしていない件について

この業界は公表していない数値があり過ぎて損しかしていない件について

有給消化で毎日暇しているチキショウ君だお☆

簡単に言うとNEET OF NEET! 毎日ソシャゲで遊んだり、アマプラでドクターXを見たり。そしてパチンコ三昧の生活。これが夢にまで見たニートかぁーって楽しんでたんだけど、さすがに暇過ぎる。暇過ぎてフィギュアと会話できるスキルを身につけたわ←キッッッショ!

そんな生活をしていたら、元パチマガ編集部のPちゃんからお誘いが。しょうがない、自宅警備で忙しいけど行ってやりますか!(*´ω`*)←暇なんだよな?

結局、俺らパチンコに対してマジになる

お誘いと言っても特別何かをするわけではない。ランチの予約をして別のお店へ移動し、美味しいコーヒーが飲めるカフェでお茶しただけ。いやー、Pちゃんが食べてたパンケーキがマジでおいしそうだった。これって……デートやん!!( ゚Д゚) ※Pちゃんは男性です。

元編集部員のため、もちろんパチンコが好き。2人で話しているとパチンコの話だけで白飯3杯ぐらいいける。そんな中、こんな話に。

「メーカーはもっとちゃんと数値を公表すべきだ!」

コーヒーで酔っちゃったのかな? 最初は全然違う話をしていたのに、パチンコ白熱討論会に発展。 激アツだ!!(≧▽≦)

さて、このワードを見ると「なんだ? 隠し事でもあるんか?」って思うじゃん? 実は……あるんですわー。てか、結構公表していない数値があるメーカーも存在する。ここで言う「数値」は信頼度ではなく、スペックやゲーム性に関する数値のことね。

公表しない理由はいろいろあるんだろうけど、俺らが考えるに2つ。 それは

1.公表しても意味がない

2.公表すると人気が出ない可能性がある

この2つ。前者は公表すると遊技者たちが混乱してしまう場合がある。仕組みを説明しても全く理解できなかったりするんよ。じゃあ、うちらメディアがめちゃくちゃ詳しく説明するとするじゃん? それでも理解できない人は多いと思う。それに細かすぎて伝わらない。だから公表しない数値もある。

後者は……これが問題よ。というか、これが気にくわない。以前もコラムで少し触れたけど、良いところは誇張して紹介するのがこの業界。悪いところは隠すんだよねー。もちろん隠していないメーカーもある。小さく注釈で書いてあるぐらいだけど。

ほんと人気機種でも全然公開されていない数値もある(パチスロ含む)。メーカーとしては公表することがマイナスになると考えているかもしれないけど、俺らパチンカーからすればそこを公開してほしい! それにマイナスどころか、プラスになると思っている。

例えば、シンフォギア3で言うところの絶唱FEVER。これって当選率約2.5%って公表していて、これは「右打ち中に約1/199を引いた際の50%」と「 小当り経由の当り時の0.6%の当り」の2つを合算した突入率が約2.5%って、みんなわかっているわけじゃん? だから「直撃来い!」とか熱く打てるわけで。これを公表せずに約2.5%で突入って言われただけだと「どういう仕組みなの?」ってなるでしょ?

こういうことを隠している場合があって、これに対して俺らは「公表すれば良いのに」って思っている。だって、知っている方が熱くなれるポイントもわかりやすいし、諦めなきゃいけない部分もわかるため、冷静に見ていられるからね。

だがしかし!! 中にはほんとクソみたいなシステムの台もある。知れば知るほど「こんなクソ台、誰が打つんだよ!」って思うようなやつ。でも残念ながら俺の口からはどの機種なのかは言えない。言うとねー、俺1人だけの問題じゃなくなっちゃうんよ。会社や各ホール、みんなには迷惑かけられないからね。この世から消される人も出てくるかもしれない(*_*;←それはな……いや、あるか

こんな話を長々としてた。これを読んだメーカー関係者が居たら今一度考えてほしい。その隠しているブラックボックス、意味ある? むしろ隠す必要がないシステムを作ろうと思ってる? もっと素直な台で勝負してこいやっ!!

という文句を言って終ろう。……誰も読みませんようにっ!(>人<;)←ビビるぐらいなら書くな!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー