第36回 かつて実在した攻略法シリーズ22 終日爆裂モード継続でナビストック!! ナビ全放出で夜には万枚確定!?~「爆裂王7」~

第36回 かつて実在した攻略法シリーズ22 終日爆裂モード継続でナビストック!! ナビ全放出で夜には万枚確定!?~「爆裂王7」~

はじめに

今回は、2002年頃のお話。

パチンコは、おしなべて確率1/315、1/2ループタイプの台が中心の機種構成。タイアップ機が主流になり、「CR天才バカボンV(大一)」が大ヒット!! 他にも「CR必殺仕事人Z3(京楽)」「CRうる星やつら(奥村)」「CRF.ストⅡSP(SANKYO)」なども人気となった。

中には一風変わったタイアップ機「CR出前一丁2(サンセイR&D)」なんて機種も登場した。また、独自の世界観をもった「CRクールビューティー(奥村)」やシンプルな演出で話題となった「CR平家物語A1(豊丸)」なども、虚心のようなコアなパチンコファンから支持を集めた(笑)。

一方、パチスロは4号機全盛、特に爆裂タイプの機種が隆盛を極めていた。AT機では「ミリオンゴッド(ミズホ)」や「猛獣王(Sammy)」「アラジンA(Sammy)」など。ストック機では「巨人の星(アリストクラート)」「ザクザク千両箱(山佐)」など。AタイプではツインBIGタイプの「不二子2(平和)」「イレグイ(メーシー)」などと、それぞれのジャンルで多様性に富んだヒット機種が登場した。

そんな中、アリストクラートの看板小僧「爆ちゃん」をパネルに従えた「爆裂王7(アリストクラート)」もこの頃、登場した。

「爆裂王7」とは…

4号機のストック機で、Bタイプの7ライン機。BIG中は、ナビ通り消化することでほぼ毎回356枚獲得できた。そして、この機種には色違いの12種類のBIGが存在し、さらにそれを揃えるためには、6択の押し順が必要だったため、合計72通りのBIGが用意されていた。

 

BIG放出の契機は…

①エクストララインのベル及びリプレイ成立時(※この際に抽選に受かれば、爆裂ランプが点灯しナビを獲得)

②左リール2連白7停止時(※この際に抽選に受かれば、爆裂ランプが点灯しナビを獲得)

③リプレイまたは0枚役が4連続した場合(※ナビ獲得確定)

 

爆裂ランプ点灯後は、約1/10で訪れるBIG放出抽選を引くと、ドットで揃えるべきBIGの色と押し順がナビされた。ナビは複数個獲得することもあったため、連チャンに繋がることもあった。

 

また、10連チャン以上のBIG放出が確定するプレミアムフラグ「ドカーン目」が搭載されていた。

爆裂王7(アリストクラート/2002年)
爆裂王7(アリストクラート/2002年)

攻略法の内容

7ライン機とリール配列の穴を突いた攻略法で、2つの攻略法が存在し、その両方を使うことで、絶大な効果が生まれた。

 

【1】強制リプレイ変換打法

こちらは、通常時も抽選を行っている約1/10のBIG放出を引いた際、強制的にリプレイに変換するというもの。

《手順》

①右リール枠上付近に青7を目押し。

②滑って右リール下段に青7が止まればBIG放出かリプレイで、左リール枠下に2連白7をビタ押し。

③滑って左リール中段に青7が止まったら、中リール下段にBARをビタ押し。

④リプレイが上段に揃う。

この手順でビタ押しが完璧ならBIG放出ゲームを強制的にリプレイに変換が可能となった。これによりリプレイ4連の確率が上がるため、結果、BIGのナビを獲得しやすくなった。

 

【2】爆裂モード永久継続打法

こちらがメインの攻略法。爆裂ランプが点灯後、ナビを無視しても、ナビ通りBIGを揃えなければナビが減ることはない。さらに、順押し、ハサミ打ちのナビ時の一部で、ビタ押しをすることで、ナビを消費せずに自力BIGを獲得できることが可能であった。

《手順》

①爆裂ランプを自力で点灯させる。

②順押し、ハサミ打ちナビが出るまで、ナビを無視。

③順押し、ハサミ打ちナビが出たら、左上段にナビ図柄の4コマ手前をビタ押し。

赤7ナビ→左リール枠下に青7をビタ押し

青7ナビ→左リール下段に2連白7の上の白7をビタ押し

白7ナビ→左リール枠下に赤7をビタ押し

④-A【順押しナビ時】

中リール上段にBARをビタ押し→上段に白7が停止。

※注1)中リールのナビが白7、赤7の時はNGなので②に戻る。

※注2)ビタ押し成功でも、リール制御上約1/2で7がテンパイせず失敗となる。

④-B【ハサミ打ち時】

右リールはナビ図柄の3コマ手前をビタ押し→滑って上段に7が停止。

⑤-A【順押しナビ時】

右リールに赤7か青7の3コマ手前をビタ押し→色が正解ならBIG獲得。

⑤-B【ハサミ打ち時】

中リール上段にBARをビタ押し→BIG獲得

⑥これでコインを増やしつつ、夜まで続け、最後にナビに従いナビを全放出させる。

※注3)爆裂モード中もナビの獲得抽選、REG抽選を行っていて、獲得したナビはストックされる。

 

…と、こういった手順で、自力BIGとREGでコインを増やしつつナビストックを獲得し、最終的に全放出させるという、全リールビタ押しが必要な難易度高めの攻略法であった。自力BIGを揃えた際の「残念」という声は、台の心の叫びのように感じたものだ(笑)。

攻略法の出所は?

「インディジョーズ2」の攻略ネタ(→リンク)でも情報を共有していたプロ仲間の方達から落ちてきた攻略ネタ。そもそも、ビタ押しが完璧じゃないと使えない攻略法だったため、ビタ押しが得意だった虚心達の仲間なら使えるだろうから…と、教えてもらった情報。

いろいろ目立ち過ぎたため、即撤去に!?

破壊力抜群の攻略法であったが、爆裂ランプ点灯後も順押しかハサミ打ちのナビが出るまで現金投資のうえ、ナビを無視し続けるということで、本攻略は非常に目立った。そのため、シマの全台を仲間内だけで打っていたのだが、何でもない日に全台、夜には万枚超えという状態になり、さらに目立ってしまった。

その後、同じホールでは打てないため色々と遠征もしたが、数日後にはどこで打っても変則打ちを注意されるように…。

 

そして、ついに爆裂王に触れる最後の日となってしまったある日。設置2台のホールまで知人プロと2人で遠征したのだが、渋滞もあり開店ギリギリの到着となった。車で数時間かかったホールのため、知人プロはトイレを我慢して台を確保。しかし、千円分のコインを借りた時点で店員も察知したらしく、早々に変則打ち禁止を告げられた。小さなホールでトイレも一つしかなく、空いていなかったので、彼は時間潰しも兼ねて借りたコインで普通に打ち出した。すると数G後、知人プロの台にプレミアムの「ドカーン目」が停止! 彼は驚きのあまり、まさかの失禁…。この日、彼は人としての尊厳を失い、虚心はコンビニにパンツが売っていることを初めて知った(笑)。

その後、爆裂王はみるみる撤去されていき、この機種のおかげで知人プロの尿道と風俗での財布の紐が緩んだことは忘れられない思い出となった(笑)。

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー