永浪篇第五話 P天龍∞2【ポップコーンからの天龍2! 役モノ攻略渡りだが、残念ながらうまい棒は挟めず!!】

永浪篇第五話 P天龍∞2【ポップコーンからの天龍2! 役モノ攻略渡りだが、残念ながらうまい棒は挟めず!!】

結局いつもの通常稼働

突然だが僕は「機種追い」が好きだ。機種追いとは読んでそのままの、一つの機種をずっと追い掛ける事だ。人気や設置台数が多少微妙になってもしつこく追い掛けるタイプ。ちょっとパラノイア系か!?

最近はずっと『Pビッグポップコーン』で、その前までは『P天龍∞2』を追い掛けていた。しかしその2つの機種は前回前々回で書いた。今週は丁度『Pうまい棒』が入るのでそれを書こうかと思ったのだが…どうも打つ気がしない。

アムテックスのアナログ機は、近年とにかく技術介入が効かない。誰でも等しく遊技出来るという点では、ある意味完成度の高い機種を出し続けるメーカーとも言える。しかしそれだとパチンコを生業としている者からしたらではあるが、旨味が薄い。同じアムテックスでもハネモノのトキオシリーズだと、ネカセをいじる店は頻繁に動かすので、台選びに技術介入の要素が入り込むみたいな事になって所謂パチプロにも人気はある。しかしうまい棒のスペックでそんなにネカセを動かしたりする店は有るのだろうか!? それにそもそも僕はトキオもほとんど打たなかった…。

そんな事をモヤモヤと考えながら入店、うまい棒にも空き台はあったのだが身体が勝手に前日打ったポップコーンの方へ動いていた。僕の通常稼働はこんなもの。日曜も月曜も無い。

ポップコーンは僕にとってだが、近年ではもっとも難しい機種。正直今でもよくわからないが、今日の台は多分大火傷はしないけど爆発もしない…みたいな打ち易い仕様だと思っている。勿論1日程度ではムラでどうにでもなってしまうが。

選択しなかったもう1枚のカードが気になって仕方がない

惰性でポップコーンを打ち出すも、やはりどうもうまい棒が気になる。役モノに玉が入ってもどうも気が乗らない。

打ちながら携帯でうまい棒の導入店のデータを調べていたら、バラエティコーナーに入れた店を発見した。この店のバラエティコーナーは一括りにされていてうまい棒が何番台なのかわからないのだが、たまに行っていた店なので消えた機種から台番号をだいたい特定する事が出来た。

なにやら5000発程の打ち込みで40回を少し超えている回転数。グラフの横軸が時間なのだが、30分前くらいから稼働が止まっている。その店まで30分程掛かるし、行ったところで台が空いているかはわからない。でも心ここに在らずで打ち続けるくらいなら行ってしまえ。時刻は12時30分。


30分後その台番の前に立っていたが、その台は『Pスーパーコンビ』だった。そう、やらかしてしまったのだ。稼働もそこまであるわけではないのでなんとも言えないところなのに、台番を特定出来たつもりになっていただけだったのだ。うまい棒は3台共埋まっている。自分の間抜けさに目眩がした。コンビは釘状態から上ムラだと判定。打たずに店を出て先程の店へ出戻り。

これでは無く
こちらだった

結局は出戻り天龍2

1時間後戻ってみると先程のポップコーンは客が付いている。ならばとちょっと気になる天龍2が空いていたのでそちらを打つ事にした。

9500円で当たるが、どの皿(クルーン)も全ておぼつかない。左右共にはっきりと寝ているが、そうなるとベストにはならない。でもまあ釘状態はかなり良い。逆に言えば釘状態が良くてちゃんと寝かせていれば、朝打ったポップコーンではないが大火傷はしなさそう

下段(3段目)クルーンの動きは楕円の形を何度も変える動き。最悪では無さそうだが、そんなに期待出来無さそうでもある。当たる時はこんな感じ。

ハズれる時はこんな感じ。

なんとなく1/4くらいまでには収まりそうな気がする。それなりの安心感が出てくる分母は100くらいからだと思っているが、勿論その前になにかいじられて打てなくなるだろう。なので1/4の中には収まりそうというのは、僕の経験則からの当てずっぽうだ。

終わってみれば今日の数字はまた予想からは外れていた。フォーカスをキッチリ絞れない日はこうなるという、見本の様な1日だった。

※Pビッグポップコーンの小当り→役モノ失敗は省略。 ※P天龍∞2のデータ内の数字は、それぞれ役モノ内へ飛び込んだ玉数、クルーン1~3段目に突入した玉数。復活ルートは1段目クルーンハズレから3段目クルーンに突入するルートを指している。

【実戦結果】
総投資金額…3万4000円
総出玉数…8875個
交換額…3万1500円
収支…-2500円

【Pビッグポップコーン 集計データ】
小当り/発生数/総拾い玉数/V入賞数…R揃い/4回/6個/0回
1000円あたりの回転率…36.6回転
※出玉は1Rあたり130個で計算

【P天龍∞2 集計データ】
1000円あたりの飛び込み数…20.3個
1000円あたりのクルーン到達数…1.63個
※大当り出玉は5800個で計算


ライター紹介

  • 永浪
    フリーランスライター
    永浪
    パチマガライター最強の攻略職人にして、飽くなき探求心で技術向上を追う求道者。特に役モノマシン攻略には強いこだわりを持っており、日々、「玉の動き」と格闘を繰り返している。また、マガ勢随一のリリシストとの呼び声も高いが、稼働にあぶれた日は昼から酒に浸ってしまう、瘋癲な一面も併せ持つ。我が拳は我流、我流は無形を体現する、「永」遠の流「浪」人。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー