【わざと作ってる?】通称「クソ台」が生まれてしまう理由を大暴露!<前編>【現役開発者に訊け!】

【わざと作ってる?】通称「クソ台」が生まれてしまう理由を大暴露!<前編>【現役開発者に訊け!】

◎業界で一番"通"なYouTube[チャンスメイトチャンネル]のオススメ動画

パチンコ開発とクソ台の事情①

通称「クソ台」が生まれてしまう理由

開発者である私としては、クソ台という言葉を本当は使いたくないのですが、わかりやすく伝えるためにあえて「クソ台」という言葉を今回は使わせていただきますね。

さて、皆さんはクソ台と聞いて何を思い浮かべますか?面白くない台や褒める箇所が無い台、出来が悪い台などをクソ台と呼ぶことが多いんじゃないかなと思います。一方で愛すべきクソ台みたいなことも言ったりすることもありますが、これは「自分的には面白いんだけど、周りの人はみんなクソ台って言っているしなぁ…」みたいな、ある種少数派意見の隠れ蓑的に使っているようにも思ったりしています(笑)

また、ホール側から見た場合ですね、ホールは機械を設置してユーザーに打ってもらってお金を稼ぐという商売をしていますので、極端な話、面白い、面白くないというのはあまり関係なく、店にとって稼げる機械を良台、稼げない機械をクソ台という側面があるのは否定できませんね。

では機械を作った側のメーカーとしてはどうでしょうか。販売し、ホールに設置され早々にホールから姿を消した台をクソ台と呼ぶことがあるかもしれませんが、全国的に沢山導入されて販売台数が大きく伸びた結果、そのメーカーの営業利益に大きく貢献した場合、メーカーの目線的にはクソ台と本当に言えるのでしょうか?

といった具合に、それぞれの立場や置かれている状況などからも、機械の評価というのは全く違ったものになります。そのため、一般的に広く「クソ台」と言われていても、ホールやメーカー関係者側からすると「良台」と言うことがあるかもしれません。また、ホール、メーカーはユーザーとは立場が違うので、「全く稼働をしなかった機械=クソ台」という結論にならない可能性もあるわけです。

ほかにも、あまり稼働をしなかったが、その後のパチンコやパチスロに大きく影響を与えた台と言うのは沢山存在します。有名なところでいえば豊丸産業の「CRウィッチブレイド」は今では当たり前のV入賞で確変になるV確タイプという新しいスペックを投じ、その後のパチンコに多大な影響を与えましたが、稼働という部分においてはクソ台と呼ばれてもおかしくないような稼働結果でした。

CRウィッチブレイド399WST(豊丸/2011年)
CRウィッチブレイド399WST(豊丸/2011年)

たまに「開発の方ってクソ台を意図的に作ったりするんですか?」と聞かれることがありますが、そんなことは絶対にありません。少なくとも、私は多くの開発者の方にお会いする機会が多いので断言できますが、今まで一度たりともクソ台を作ろうと思って作った人は1人もおらず、全員が全員、最高の面白い機械を作ろうとしている人達ばかりでした。

と聞くと、ユーザーの方は「あんなゲーム性の機械なんて、開発者はパチンコ(パチスロ)打ってるとは思えん」「わざとつまらなくして、新台を定期的に入れ替えさせるためにやってる」みたいなことをいう方がいらっしゃいますが、それは誤解であり、そんなことは決してありません。

では、なぜ面白くない台やツマラナイ台、全くユーザーのことが分かっていない台ができるのでしょうか。

 

それは、、、(次回へ続く)

◎あなたの「質問」に現役開発者が答えます!

パチンコ・パチスロ開発の表も裏も知り尽くしたチャンスメイト荒井氏が、あなたの質問にぶっちゃけ回答しちゃいます!

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません。

今回はココまで!気になる続きは2023年1月2日(月曜日)公開予定です!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー