【編集部コラム】チキショウ君  第3幕

【編集部コラム】チキショウ君  第3幕

間違いフェスティバル

一度このコラムを書いて保存ボタンを押したら

「サインアウトされました」

って死刑宣告されて発狂し、机をバンバン叩いたチキショウ君だよ☆
久しぶりに「このクソサイトがぁ―――!! 」ってなった。

ということで、今回はパチマガ誌面時代の誤植について書いていこうと思う。常務以上がコレを読んだら削除されそう、俺もろとも……。では行ってみよ~♪

これは気づくだろ!?

そんなに難しくないから、みんなも一緒に探して見よう!
ではひとつ目。これはさすがに一発で気づくんじゃないかな? 見つけた時は笑ったわ。

うん、俺ら編集部の中でも一番やっちゃダメな誤植、機種名が間違えとる。本来なら「CR餃子の王将3」なんだけど、「大将」の方が言いやすかったのか……。さすがに発売後に見た俺すらも一発で気づいたわ。メーカーの人が見たら怒りそうー(゚∀゚)ニヤニヤ。

ちなみにこのページを担当した編集部員は、その後キレイに消された
というのは冗談で、この年の年末進行中(2週間で雑誌を2冊作る地獄のスケジュール)に、無断欠勤をしてそのまま居なくなってしまった。すごく面倒見の良いパイセンで大好きだったんだけどねー。

居なくなった後、ホールで見かけたって「ちゃんなが」が言ってた。……あたい、待ってるから! 連絡来るの、いつまでも待ってるから!!

ちゃんと見てないだろ!?

はい、2つ目。これは少し読み進めないと気づかないorこの機種に興味が無いと気づかないって感じかなー。

3分ぐらい読み進めてみよう。パチンコが好きで読むのが好きな人は気づけるはず。

 

 

 

(-"-)
↓↓

 

 

 

(*_*)
↓↓↓

 

 

 

 

(;゚Д゚)
分かったかな? 実は左下の信頼度表、ほとんど間違えてるんだよね。多少のズレなら気づかないかも知れないけど、レインボーの信頼度が60.4%ってw これはまとめサイトにあがって、少~しだけ炎上した。

ちなみにこのページを担当したのは俺……ではなく、一緒に担当した新人くん(これからコラムなどでよく出てくると思うから、アラポンって呼ぶことにするね)。当時は編集長が上から怒られて本人はあまり言われてなかったけど、めちゃくちゃ落ち込んでた。俺は最初の2ページの担当だったから、遠くの方で笑ってたけど。

その後、アラポンは消去されました
というのも冗談だけど、正規ルートで辞めた。現在はこの業界で俺より1.5倍近く多い年収で働いてる。世の中不公平です、はい。

でもなんか憎めないんだよねー。なんだかんだ辞めて1年近く経つけど、月イチで一緒にパチンコ打ちに行っている。もしかしたら一生関わっていくかもしれない←残念ながら男

え!? バカなの!?

これがラスト。これはちょっと気づきにくいけど、わかる人には一発でわかるらしい。

分かった人はちゃんと勉強してきた人なんだと思う。これ、タイトルの英語が間違えとるんよ。

正しくは「OCEAN」。これだと何て読むんだ? 「オカーン」かな? にしても、タイトルをこんだけ大きく載せて間違えるとか……恥ずかしくないのかな?

ちなみにこのページを担当したのは……俺だよっ! いや無理無理、日本語すら怪しいからな(コイツ、本当に編集部員か!?)。

このおかげで英語入力する時は、グーグル先生に訊いてから入力するようになった。上司からは怒られなかったし、読者さんからのツッコミも無かったから良かった×2(・∀・)

これでも合計5回チェックしていた

誤植多数マガジンことパチマガ。記事完成まで最低5回はチェックしてきた。

書いた本人2回+編集長2回+攻略軍団1回

特に自分で書いた記事って自分では気づけないことが多い。だから他の人に見てもらうんだけど、それでも気づけないこともある。まあ、言い訳ですわw

校正力が身に付くと世の中の誤植に気づける。飲食店のメニュー表や電車内の広告、その他雑誌内の誤植なども。意外と誤植だらけの世界なんだよ。大手企業の広告でも間違いはあるからね。見つけた時はちょっと嬉しくなる(職業病)。

さて、WEBに移行してもきっと誤植はある。こんなことを書いているこの記事さえもあるかもしれないしね! もし何か見つけたらDMとかで教えてね~☆
※ちなみに最初の方で「無断欠勤」って書いたけど、初めは「無断欠席」って書いてた。

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

新台導入カレンダー