とあるパチンコメーカー社員の業界メッタ斬りコラム、始動!【覆面パチンコ業界人T.,K】

とあるパチンコメーカー社員の業界メッタ斬りコラム、始動!【覆面パチンコ業界人T.,K】

パチマガスロマガモバイルで好評だった連載、「覆面パチンコ業界人T.,Kの忖度はナシの方向で」が、今回からパチマガスロマガFREEに引越し掲載!

 

世の中には数多くの忖度が溢れています。パチンコ・パチスロ業界も然り。

このコラムは、そんな業界の中心部に身を置く1人の開発者が、色々なしがらみを振り払ってお届けします。

最新機種や人気機種の秘話、メーカー関係者ならではの裏話まで。

もちろん忖度はナシ…の方向で。

第1回・無料パチンコ×ギャンブルの方向で

やぁ。

T., K. だよ。

 

さて、お引越し後の初稿ですね。

 

今後はこちらの「パチマガスロマガFREE」にて、『喫煙所での休憩時間10分のうち、1分ほど暇つぶしの役には立つかもしれないくらいのコラム』として有名(?)な、当コラムを書かせて頂こうと思います。

 

それに伴って担当編集者の方も変更となりました。

この場を借りて、前任の山さん!お世話になりました、と私信打たせて頂きますw

 

ところでね、こちらのサイトはどうやら無料で閲覧できるとのこと。

無料は良いねえ~、お金を使わない(当たり前)。

 

で、無料といえば…なんですけど、この記事がUPされている頃、私は滋賀県からの帰り道を運転している頃かと思います。

目的は「イナズマロックフェス2022」の参加。

知ってる方も多いであろう、あのTM西川貴教アニキが主催する琵琶湖ほとりの有名ロックフェス。

 

なんと私の推してるアイドルグループが出演するんですよねえ~。

とはいっても、観覧無料のサブステージで、いわゆるピックアップアーティストの枠組みなんですけどね。

大舞台にもかかわらず、お金を頂かず、広く誰にでも見てもらう事。

それが無料ステージの大きなメリットでしょうね。

 

パチンコに関しても、これまで無料を軸にした取り組みは結構されてきました。

 

① ボランティアベースでの老人ホームや移動車に乗せた島による遊技体験

② 新規グランドオープン店のプレオープン”(体験会)

③ 店内のアメニティー(飴玉とか多いけど)の無料

 

それぞれに目的や主旨ってのはあるのですけど・・・

この中で利用者のありがたさと主催側の画策に一番ギャップがあるなあってのが②かなと思うのです。

 

一昔前は大手でDさんが結構やってましたけども・・・

無料ってのは、まとめると価値あるもの対価不必要で与えられることです。

この場合は“遊技することの価値を与えて、お代を頂いてないという事になります。

 

でもね、そんなに流行らなかったんですよ。

続かなかったんですよ。

 

それはこういう事なのでは?と思うんです。

 

パチンコで遊ぶこと、それ自体に大層な価値がある訳ではない

お客さんは遊技を通じて勝つことで価値を貰うまで、のプロセスを価値として認識してる

って。

 

そう、ギャンブルなんですよ。

だからこそ、入場料は頂いてませんし、サンドに書いてある文言も貸し玉料金なんですよね。

 

と、お上が見たら顔を真っ赤にして怒り出しそうな、しかも着地点のない終わり方で申し訳ないですが、今日のところはこのへんで。

 


 

※当記事の内容はライター「T., K. 」の独自見解に基づくものであり、編集部の意見とは関係ありません。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー