その34 「色んな店に行ってみる事が大事」という話

その34 「色んな店に行ってみる事が大事」という話

「試しに……という気持ちが大事」

会社&家の最寄駅の近くでばっかり打っていて収支に満足してない人に、まずは言いたい。

パチンコで勝つ手段は、「勝つ計算になる台を打つ」以外にない。

じゃあ、「勝つ計算になる台」を探すのが唯一の勝ち方となる。

して探すためのパチンコ屋はそこら中にあるので、行きつけの店だけではなく色んな店に行ってみる事が大事です。

駅前なら楽♪

例えば会社と家の間の駅なら時間のロスも交通費のロスもほとんどないはずなので、下見や実際に打ったりするには最適だと思う。

「どこをチェックするか」

もちろん回りそうか否か、そして試しに打ってみるなら、その間だけでも回ったのかどうか。

さらに大事なのは、「その日は回りそうな台がなくても、後日の店が力を入れる日に打てるかどうか」。

ヘソが狭くても寄りやオマケが良い場合は、力を入れる日にヘソに力が入れば、それはお宝台に化ける可能性がある。

オマケが綺麗

あとは店内に目を引くように配置された、機種のポップやポスター、人形、店内音楽。

この辺りは店側が狙い目の機種を教えてくれている可能性があるので、要チェック。

そしてその日はダメでも、他の日にも何かの機種を推してくる場合も多いので、「推してくる店」だと判断できる。

ほほぅ、とある推しですか。

過去に下見や実際に打ってみてもダメだった店でも、営業の方針は店長次第で変わるから、優良店化している可能性もある。

パチンコは運次第で勝ったり負けたりするから薄らいでしまうが、ハッキリ言います。

 

回らない台を打つということは、負けるという事です。

負けるのヤだ〜!

ライター紹介

  • 山ちゃんボンバー
    フリーランスライター
    山ちゃんボンバー
    現役お笑い芸人。パチンコは妻子ありの家庭を支える収入源というだけあり、芸人でありながら生活費のほとんどをパチンコで稼ぐその腕と知識はパチプロ以上! CS番組等にて活躍中の人気急上昇ライター……だが、お笑いは相変わらずの低空飛行。チンパン似として愛されるスベリキャラが定着している。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー