遊タイム機だけ打っていれば何とかなる説【編集コラム】チキショウ君 第33幕

遊タイム機だけ打っていれば何とかなる説【編集コラム】チキショウ君 第33幕

最近土日の夕方前はラーメンを食べに行ってるチキショウ君だお☆

いや〜、最近彼女が出来てしまって。ほんと12年ぶりよ!? 久々過ぎてどう接して良いのかわからないぐらいだよ。週3回は一緒に居ないとす~ぐ不機嫌になっちゃってさー。寝起きも悪くて困ったもんよ。でも俺の都合に合わせてくれるから、ケンカはまったくしない。

しかし、やっぱり多少なりともお金はかかるよねー。付き合っていくうえで最初に約束させられたのが「月1万円は私のために使ってネ!」って。安いもんだけど初めからその宣言しちゃう!? って感じだよね。それに付き合う前から「これは最低限だからね!」って、いろいろ買わされたし。

さらに「時々体調が悪くなっちゃうから、その時の負担もよろしくネ!」だって。こんなわがまま娘、なかなかいないんじゃないかな。でもまあ、何があっても体調ぐらい俺が直してみせるけどな!

てなわけで、紹介します。俺の彼女です!

バイク
16歳(2005年式)のVTR250っていう彼女です

いやー、良い買いものしたわ←フリが長いわ!

実は俺、昔からバイクが大大大好き! 一時期は3台所有していたぐらい。高校卒業後は車の整備専門学校に行って2級整備士免許を取得した。 そんな奴がバイクを手に入れるとどうなるか。もう翼を手に入れたも同然、どこにでもバイクで行ってしまう。

つまり‥‥好きな時に好きなラーメンを食べに行けるんだよ〜(´∀`)

ラーメン
夜中に見ると飯テロですな( ゚Д゚)

こんな幸せなこと、ある? これからは「バイクで行くラーメン巡りコラム」とかやってしまうかもしれない⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン←せめてパチンコ絡めて!

さて、茶番はここまでにして、今回は遊タイム狙いした際の収支を公開しようと思う。あくまで遊タイム狙いをした時のね!

月単位ではほとんど勝てる!

では今年の遊タイム狙いをした際の収支をひとつずつ見ていこう。

■1月 +79650円

この頃は朝イチに遊タイム狙いすることが多かった。そのため稼動した日は月18日と少しだけ多め←少しなの⁉️ 本当に社会人!?

地元ホールの朝イチはハイエナたちとバトル。突破率はかなり低くて10%ぐらい。狙える台が1台でも有れば、最低8人ぐらいは居た。スーツを着たサラリーマンと見せかけたニートもおったなー。それでも少し遠いホールにも足を運んで結果は出せた。毎月遊タイムだけで5万円プラスなら、平打ちも合わせればかなり良い感じの結果になるからね!

■2月 +29970円

朝イチ狙いを少なめにして、夜から狙うスタイルに変更した月。なぜって‥‥‥ハイエナとの争いに疲れたw

だって朝起きして会社行って、仕事終わりにホール見てって過ごしていると結構キツい。だったら、朝は遅めに起きる生活にシフトして会社へ行き、仕事終わりに探してた方が精神的に安定する。見つけられないことの方が多いけど、たまたま見つけた台を打つだけでも生活に支障はなかった。

■3月 +33920円

この月も2月同様のスタイル。まあ、見ての通り朝イチ狙いを毎日やり続けるよりも収支は明らかに減っている。でもその分、より多くの台の状態をチェックすることに専念。

すると、結構打てる台あるやん! って思った。まあ、パチプロの人たちが狙うレベルの台を多く見つけられるわけではないけど、ボーダープラス2程度ならいっぱい打てた。特に甘デジで勝負する日も多くて助かったなぁー。

■4月 +40660円

ここから休みの日ですら、朝イチから行かなくなる怠け者に。でも目覚ましをかけなくても朝9時に起きてる。それでも行かなかったのは‥‥‥やっぱりハイエナ戦争をしたくないからw  争い事は嫌いなんよ。

だって取り合いになって相手とゴチャゴチャ話し合うのは無駄な体力使うじゃん? 拳で決着つけた方が早いじゃん? そうなると相手が無事で帰れなくなるじゃん? そんなの可哀想だよっ! ←お前が悪い

それでも昼から狙ってこの収支。何も問題ない(´∀`)

■5月 +34850円

安定のプラス3万円領域。こんな怠けていても勝てる遊タイム機、最高だな(*´∇`*)

ハイエナ専門の人たちって朝イチはいっぱいだけど、昼過ぎには居なくなっていることが多い。そのため、昼過ぎから夜までいろいろ狙ったりしてると、ちゃっかりプラス収支になっていることが多い。でも結構夜遅くまで稼動してなきゃいけないから、夜飯は松屋かコンビニになることが多いのがネック(ーー;)

ちなみに期待収支が高い台だけを狙っているわけではない。この頃はプラス3000円ぐらいでも狙っていた。このレベルの台のために朝イチ行くことはない。昼過ぎならそんなに努力しないでも見つけられる。

それに、さすがに目標を下げないとモバイルの遊タイマーズのコラムネタも無くなっちゃうからね! ‥‥あれ? このコラムすら遊タイマーズで書けば良かったんじゃね?(°_°)?

■6月 −22240円

死んだ。遊タイム狙いだけでもマイナスだったのに、平打ちでも大幅なマイナスになった月。冷静になれず、遊タイムまで380回転ぐらいの『とある』とか狙ってしまったり。

そんな時、黒ゲバこと毛玉ちゃんに言われたひと言で目を覚ます。

単純にあきらめたw

俺はプロじゃなくていい。むしろ普通の遊技者で構わない。無理にプラス収支にしようとすると、負けている時のストレスもハンパないし、仕事もうまくいかない。だったら、大きな勝ちを狙う必要もない。

1000円でも勝って帰れるなら満足できる。飯代ぐらいにはなるしね(・∀・)

■7月 +163870円

先月の反省から大きく勝てなくて良いと思った月。甘デジでも1パチでも狙ってみたらこんなことに。ある意味、打ち方のスタイルを変えたけど、稼動は昼からばかり。朝イチ狙ったのは1回のみ。一撃で万発以上ってことが2回あったけど、甘デジの遊タイム狙いが収支を底上げ。1000発ぐらいのプラスを繰り返しやっていると、こんな収支になってた。

もちろん期待値以上に出てくれた。先月分の負け額も余裕で取り返すことに成功。やっぱり負けても、遊タイム狙いは続けるべきなんだよなー。

■8月 −24730円

‥‥なぜ負けてる( ゚д゚) !? って思ったら、新型コロナで入院してたんだったw ←もう忘れたんかい!

この月は遊タイム狙いをしたのは3回のみ。そのすべてで負けてしまった。でも狙ったことに後悔はしていない。ちゃんと期待収支はプラスだったからね! ……でも、ひぐらしのミドルで遊タイム(超・絆結びRUSH)まで突入し、3R単発で終わったことは許せねぇ!!

■9月 +62800円

しっかりプラス。大きかったのは誕生日に打った『DD北斗の拳』。甘デジでもしっかり1000発程度のプラスを繰り返している。ちなみにこの月、平日に遊タイム狙いをした日は一度もない。というか、狙う暇がなかった。

それでもプラスで終われたことに感謝。まあ、平打ちの伸びはそんな良くなかったけど。てか打てる台が減ってきたなー。

合計398750円のプラス!

遊タイム狙いだけでこれだけ勝てれば、サラリーマンの人たちなら十分なはず。俺は正直十分すぎると思っている。年間でマイナスになるような事はほぼないしね! それに勝っていれば彼女(バイク)も買えるよ~(^^) ←なんか発言が危ない人

今回は細かく書いてないから、遊タイム狙いをしてほとんど勝ったように見えるかもしれない。でも負けたこともいっっっぱいある。しかし、遊タイム狙いをした際の負け額なんて1万円いくことの方が圧倒的に少ない。むしろ貯玉上限以内(都内ほぼ2500個が使用上限)に決着がつくことが多いから、現金を使うことがほとんどない。そのため、何度でも挑戦できる。

恐らくパチスロのハイエナもすれば、もう仕事をしなくても生きていけると思う。でもそれはしない。そこまでやってしまうと、一般人として戻れなくなる自信がある。でも「行きなさい、チキショウ君! 誰かのためじゃない、あなた自身のために!」って誰かが言ってた←はい?

というのは冗談で、パチンコ生活って想像以上に辛い。俺も編集部に入る前の1年間だけパチンコ生活者となった。毎日早起きして遅くまで打ち続ける。これを繰り返すだけと言えばそうだけど、毎日打てる台に出会える保証なんてない。

朝イチ失敗したら次の街へ、それもダメならまた違う街へ。結果、何も得られず帰ることもある。体力的なことより、精神的にヤバい。

「明日は打てる台ある? 来月も勝てる? この先も一生大丈夫?」

こんなことが頭から離れなくなる。遊びで打つパチンコとは全っ然違う。

でも俺は思うんだ。社会人より精神的に鍛えられるし、生活リズムも社会人とさほど変わらない。むしろ仕事している時間より長く打つことになる。つまり、パチンコ生活者のみんなは社会人になったらかなり優秀なんじゃないかと! ←いや、お前を見て優秀なんて思うやつはいないからな!

ということで、今回はこの辺で終わろう。遊タイムのことはそのうちまた書こうと思う。ではまたね~、ばいびー(^^♪

ライター紹介

  • チキショウ君
    編集部
    チキショウ君
    仕事があろうとなかろうと、暇さえあればパチンコを打ちに行ってしまう半社会人的な存在。上司に対して敬語を使うことを知らず、「仲間なんだから敬語なんていらねーだろ!」と、まるで自分が正義のように振る舞う赤ちゃん。パチンコ以外のことはからっきしで、総理大臣の名前すら知らない。しかし、ことパチンコに対しての情熱は人一倍すごく、編集部員の中でも一番打っている。そのため、ライターのように原稿を書くこともあれば、実戦企画にも参戦することも多い。現在は携帯サイト連載企画「遊タイマーズ」として毛玉3号と仲良く(?)過ごしている。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー