第20回 かつて実在した攻略法シリーズ⑨ まるでファミコン!? 元祖ボタン裏技で万枚可能で機械割150%超え!!~「サムライスピリッツ」「クレイジーレーサー」~

第20回 かつて実在した攻略法シリーズ⑨ まるでファミコン!? 元祖ボタン裏技で万枚可能で機械割150%超え!!~「サムライスピリッツ」「クレイジーレーサー」~

はじめに

今回は、2001年頃のお話になります。

この頃のパチンコはようやく5回リミッターが廃止された時期。CRデジパチは初当り確率約1/315の確変1/2ループというものがほとんどで、スペック面は似たり寄ったりでした。そのため、演出面が評価された機種がファンの支持を集め、初代「CR必殺仕事人」や「CRFワイドパワフル」などがヒットしました。変則スペックとしては、デジパチなのに一発台の名機の後継機「CRスーパーコンビSP」や久々の権利モノとなる「CR連発花火」や「CRまわるくん」などが登場した時期でもありました。

そんな中、パチスロでは液晶搭載機が増え始め、大当りの履歴などが見られるタイプも登場し始めました。そして、液晶のナビにより獲得枚数が変化するボーナスのスーパービッグ搭載機やATなども続々登場し、新しいゲーム性が生み出されました。

そんな時期、虚心が目をつけた機種が「サムライスピリッツ(メーシー)「クレイジーレーサー(メーシー)でした。狙った理由は、どちらも、1G連の恩恵が大きい機種だったから

「サムライスピリッツ」「クレイジーレーサー」とは…

「サムライスピリッツ」とは

ビッグボーナス中の小役G時に3種類の15枚役を全て液晶でナビしてくれるスーパービッグとナビのないノーマルビッグの2種類のボーナス及びレギュラーボーナスを搭載したAタイプ機。

因みにスーパービッグの抽選はボーナス中の小役G時に抽選される仕組みだった。また、1G連時の恩恵は、最初からスーパービッグが確定することであった。

 

「クレイジーレーサー」とは

通常時6種類の押し順のある15枚役のベルを「クレイジータイム」に突入することで全て押し順を液晶ナビしてくれる純増1.3枚のATJAC×2のビッグボーナスを搭載したBAT機。

因みにビッグ中のリプレイハズし効果も約50枚と高めの機種だった。また、1G連の恩恵は、次回ビッグボーナスまで継続する「スーパークレイジータイム」であった。

サムライスピリッツS(メーシー/2001年) 筐体 盤面
サムライスピリッツS(メーシー/2001年)
クレイジーレーサー(メーシー/2001年) 筐体 盤面
クレイジーレーサー(メーシー/2001年)

攻略法の内容

こちらは攻略……というより、バグの隙を突いたいわゆる「キズネタ」でした。特殊な手順を踏むことで台の液晶(サブ基板)上で1G連と誤認させ、その恩恵を獲得するというもの。

つまり「サムライスピリッツ」ならスーパービッグに変換し、「クレイジーレーサー」ならスーパークレイジータイムに強制的に突入させることが可能だった。

 

《手順》

①液晶の履歴上5回以上当たっている台を探す。

②ビッグボーナスを成立させ液晶上に告知させる(※揃えてはダメ!)

③「メニュー」ボタンを押して「メニュー」を開く。

④「ボーナス間情報」を選択し、開いたら十字キーの「右」を押し続ける。

⑤十字キーの「右」を押し続けながら、数Gプレイする。

⑥液晶の音、フラッシュや7図柄テンパイ時に音にズレ、表示されたG数の変化に違和感等が出てきたらセット完了なので、ビッグボーナスを揃える。

⑦ビッグボーナスのファンファーレが複数回鳴ったら、十字キーから手を離す。

⑧液晶の履歴に1Gでビッグを引いた履歴が出ていれば成功。

成功すると、実際は、ありえない1G連を数回引いた履歴になった。

 

とこのような感じでセット完了となる。これにより「サムライスピリッツ」は設定1で機械割115%くらい「クレイジーレーサー」は機械割150%超えで、日当万枚近くが可能だった。

攻略法の出所は?

当時は、メイン基板で抽選するボーナスとは別に、押し順等のナビを指示するサブ基板で出玉を左右するボーナスを搭載した機種が増え始めた時期。当時、メイン基板のバグより新しい機能が付いたばかりのサブ基板の方が瑕疵も多いと聞いていた。そんな理由もあり、以前「ゴールドX」の回でも登場した、オフホワイトでもなんでもなく漆黒な稼業の方に問い合わせしたところから判明したのだった。

攻略雑誌掲載10日前あたりから…

「サムライスピリッツ」の方は、そこまで荒稼ぎできる攻略法ではなかったこともあり、それなりの期間お世話になったが、「クレイジーレーサー」の方は日当万枚近く稼げたこともあり、攻略情報誌に掲載される10日ほど前から稼働停止やハウスルールで注意等をされることも多くなった。

そして、雑誌掲載日には打てるお店が全国レベルで全くなくなった。後に対策版「クレイジーレーサーR」が出るのだが、以前コラムで紹介した「ゴールドXR(リンク)の時同様、ボーナス成立後、十時キーを押したまま数G回し、機械割を下げ、被害にあったホールへの募金活動に精を出す打ち方をする方々をよく見かけた…()

ライター紹介

  • 虚心坦懐
    パチマガスロマガ専属ライター
    虚心坦懐
    限りなく漆黒に近いグレーパーソン。しかし、その知識は半端なものではなく、怪しい噂のある「攻略」は大抵知っている。アナログ系の役モノパチンコにも強い。ちなみに、真性のキャバクラ好きで、10割がキャバクラ攻略の話……らしい。まさに、攻略特化型なライター。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー