カンナちゃん、リストラ!?~源さんLIGHT打った感想【編集部コラム 馬山田 第11回】

カンナちゃん、リストラ!?~源さんLIGHT打った感想【編集部コラム 馬山田 第11回】

4月5日月曜日、編集部に衝撃が走る! 徒歩5分のホールに『P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT』が12台導入されたのだった!!

ならば編集部にこもっているヒマはねぇ。適当に仕事をやっつけて仕事を華麗に終わらせて、打ってきました源さんLIGHT!

これはその実戦レポートでぇ~す。

総じて演出時間短めに改良!

演出面ですが、発生バランスがLIGHT用に色々と変わっていました。「当選確率を軽くしただけ」みたいな、やる気のな~い後発スペックマシンではなく、このスペックで快適に遊べるように考えて改良してくれた感があります。

改良の方向性としては、演出時間が319よりも短かめになるようにしたのだろうと思います。
(バトル後半へは発展しやすくなっていると思うので、消化効率が良くなっているかどうかはわかりません)

ただ驚いたのが……復活大当り時のカンナちゃんリストラ!

バトルリーチ後半ハズレ後の復活は、極源炎舞時のカンナちゃん「無事に帰ってきて」カットが出現していましたが、LIGHTではカット!

ブラックアウト後にシャッター役モノ閉じて開いたら、源さんが対戦相手ボコってましたwww

シャッター画像

ヒロイン削るとか衝撃的!

いえ、バトル後半復活は一度しか見ていないので、カンナちゃんがいるパターンもあるのかもしれませんが。

目立つのは擬似連発生率の変化!

演出の改良で最も感じたのがココ。基本的に擬似連演出の発生率が下がっています。弱リーチ発展も擬似なしでってパターンが多いですし。

特に、擬似連×3は初当り時のみならず、通常時の変動で一度も発生しませんでした。擬似連×2はおろか、擬似連なしでもペシッと当たります。


擬似連画像

その代わり、擬似連ガセパターンが豊富になった気がww

「図柄テンパイ後、縦or横回転で変動している中図柄に「継続」の文字が出現するも、+1図柄では元に戻ってガセる」がそこそこ発生するのですが、これって319のときにありましたっけ……??

いきなりアッチ~のがでるんでい!

擬似連中に段々とアツく……というのが少なくなったため、急に激アツ演出をブッコんで来ます! チャンス目予告で7図柄停止や、変動開始時にサイクロンとかがいきなり来るので、テンション上がって楽しい♪

サイクロン変動開始

最も驚かされたのがセリフ予告。擬似なしの素の変動で、S1白→S2赤からS3レインボー来ました!(突然すぎて写真は撮れず…。スミマセン)

S3レインボーからは即図柄揃いで大当り。はぇ~、こんなパターンになるんすね~。

初当りの取りやすさと演出バランス改良がうまく絡んでいると思います。

ちなみに、当編集部のスパ鈴木は弱リーチ(愛梨沙のリーチ)での直撃大当りが発生した模様。弱系でのワンチャン率も上がっているようですね。

2回だけなのはもの足りない……

逆に気になったのが初当りラウンド中の「超源チャレンジアクション」のバトル告知。

LIGHTは3Rのため、ボタンPUSHが2回だけなんですよね。319になれているせいか、すんごくもの足りない!

バトル告知

最終ジャッジを除くと、途中の攻撃はわずか1回。ここでチャンスアップ発生→失敗になるとショックが大きそうwww

いっそのこと、最終ジャッジのボタン一発アクションでもよかったのでは……!?

実戦結果は……

これで察してください……。

なので、連チャン中に関してはとやかく言えませんww 速さは319と遜色なかったので、あとは好みの問題かなと。

3連終了

ヤバいくらいある法則はパチマガスロマガで!

演出法則を楽しみながら打つのも源さん超韋駄天の醍醐味。LIGHTでは新法則が追加されており、正直、覚えきれない数ありますwwww

下のリンクから飛べる「パチマガスロマガ」では、このヤバい数の演出法則をヤバいくらい載せてます。非会員でも見られますので、ぜひぜひどうぞ。

演出法則は319以上に活躍してくれる(自身も、早速大当り濃厚となる9図柄でバトル後半発展を体験)と思いますので、把握しておくと楽しくなる度合いも319以上かと。


ライター紹介

  • 馬山田
    編集部
    馬山田
    パチマガスロマガFree編集部員。馬だけに趣味は競馬……ではなく麻雀。順位ウマは取られてばっかりですがw パチンコの初代「哲也」と「華牌」シリーズは大好き。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー