堅く勝つなら6号機、夢を見るなら5号機【おぎの】

堅く勝つなら6号機、夢を見るなら5号機【おぎの】

設定が入るのは結局6号機

普段はもちろん、アツい日にも設定が入る機種と言えばほぼ6号機がメイン。5号機に入るタイミングがないと言うと嘘になってしまいますが、だいたいの場合、6号機に入ることがほとんどです。

それは何故か。

6号機の特徴として、ペイアウトは低いものの高設定であれば着実に出玉が付く=店舗を見回った時に高設定の所在をわかりやすいから。そして、最も重要なのは高設定示唆演出の出現頻度が高いということ。5号機と比べた時に高設定が確定する場合が多い=実戦者が気づきやすい。これは設定を入れるうえでかなり大事。

5号機に設定を入れて出玉がついたとしても、設定の力なのか、ヒキなのかの判別がパッと見わかりづらい。っていうか、わかんない。だから実戦している人が気付いたとしても、周りへの影響力がほぼないと言っていいでしょう。

そりゃぁ、俺が店長でも6号機に設定入れるわ。なんなら5号機なんか設定1でも出ちゃうんだから。怖すぎて設定なんか入れれねぇわ。

ロマン砲を期待して残り2ヶ月打ちまくる

だからと言って6号機を打とうね! なんていうわけではなく。

撤去まで2ヶ月しかないからこそ、設定なんかないと知りつつ5号機を打っていこうよって話。だって、設定1でもいいんだから、その辺の近い店舗で打てばいいんだから、打ちたい台を打てばいいんだから。自由って素晴らしいやん?

 

なんていう、バカな終わり方ではなく。

そんな設定を入れづらい5号機に設定が入るチャンスであろう時期が近づいてきましたよ!って話です。

全5号機が1/31で撤去しなければならない訳ですが、その手前はチャンスなのではないか、と!! これまで徐々に撤去されてきた5号機ですが、その都度設定が入ってる状況も見て取れました。と、いうことは・・・完全撤去の手前となれば店舗側も頑張ってくれるのではないかと言うわけですね。

つまり、残り2ヶ月という状況は考えようによっては5号機を狙う絶好のチャンスな訳です。今こそ5号機を打ってヒキを存分に使っていきましょう。

 

 

 

 

多分、一番の狙い目は冬休み明けの1月半ばからだと思いますけど。

ライター紹介

  • おぎの
    編集部
    おぎの
    パチマガスロマガFREE編集部では最年少のクソガキ枠。子供の頃からゲームが好きで、その流れのままパチスロにハマり今に至る。派手髪が好きで日々変化する髪色にもはや社内の誰も驚かないが、取材に行った際には読者の方々に心配されることも…。女子高生に待ち合わせ場所として利用された経験あり。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー