付き合ってくれとは言いません。1回だけ……【和泉純のちゅーか、玉タマ日記㉕】

付き合ってくれとは言いません。1回だけ……【和泉純のちゅーか、玉タマ日記㉕】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。それが『玉タマ日記』だ!

AKB大島優子の名言をパクって「付き合ってくれとは言いません。1回だけヤラせて下さい」とギャルを口説いたら「AKBのことは好きでも私のことは嫌いになって下さい」と前田敦子風にフラれた和泉です。

うまいこと切り返しやがったな。朝、恥ずかしい思いまでしてなかなか繋がらない(もしかして朝回線混み合ってる?)ぱちログ登録を開始したのに、夜帰る時に終了のQRコードを取り忘れちゃったぐらい残念だ。

だが私はあきらめない。 努力は報われるということをポコチンで証明したいと思います(みなみ)。

京楽の「CRぱちんこAKB48 バラの儀式」(2014年)より。印象に残るワードが多かったですね。あ……だから、名言なのか。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

AKB48の総選挙が話題になっていた頃の原稿だね。

主に顔の良し悪しで順位付けする趣味の悪い企画がウケていることにガッカリしてたっけ。

ファンは「いや顔だけで選んでない」と主張するだろうが、逆に彼女達の顔以外のどこを知っているというのだろうか。

「オンナを顔で選ぶ」というのはごく自然なこと。だって、最初はそれしか情報がないわけだし。それに、最初のうちに見せる彼女達の性格はたいがい真逆のもの。顔で選ぶことは何も悪くない。

ただ、それを順位付けするのが悪いと言っているのだ。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー