「パチンコとパチスロ」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS㉛】

「パチンコとパチスロ」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS㉛】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年11.24号からは連載の中のミニコラムに。

俺、実はかなりのパチスロ好き。だが、もう何年も打っていない。なぜって? それはあまりにも好きすぎてパチンコがおろそかになってしまうから

「パチスロ北斗の拳(初代)」の頃がそうだった。 朝だけ設定変更を確認しようなんて打ち始め、 結局夕方までズルズル……そんな日々が続いたっけ。もちろん、パチスロだって勝つことは可能だが、釘をある程度見れるのなら勝ちやすいのは圧倒的にパチンコ。

釘で設定が見えているようなもんだからね。人間は見えないものは自分の都合の良い方に考えてしまう。先述した「設定変更」も、変更したことがある程度わかっても、「前日まで出てなかったから上げたんでしょ」と思うのは都合が良すぎなのだ。

思えば、ピザではないデリバリー選びもそうだよな。「店が推してる」とか「人気がある」とかでついつい決めてしまうが、実物に会わない限りそれらはやはり信頼性のない情報。ドア開けてビックリだわ。で、何の話だったっけ?


【今回の金言】パチンコの「激アツ」演出と風俗の「激カワ」はハズれる

 

SanseiR&Dの「CR GI DREAM 最強馬決定戦」(2013年)より。競馬もレースをやってみないと分からないから面白い。分からない部分があるから遊びって楽しいのかもしれないです。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

なんか、いつしかパチンコライターはパチンコが好きじゃなきゃいけないみたいな風潮あるけど、たまには俺みたいなのがいてもいいじゃないか。

俺はパチスロの方が好き。

打たないけど。

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー