8000G超消化で高設定確定なし…挙動だけで確信を得るのは難しい【ガチプロ稼働録】

8000G超消化で高設定確定なし…挙動だけで確信を得るのは難しい【ガチプロ稼働録】

今回の更新は「ヘミニク篇第十話」!

▶過去の連載はコチラから!◀

高設定のような気はするけど不安

この日向かったのは 「塊で設定56投入」 という法則性がある某店。塊というのは左右だけでなく前後も含まれるので、挙動次第では早い決着がつきそうだ。

確保したのは『パチスロコードギアス 反逆のルルーシュ3』真後ろの『パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION』は最近の傾向的に高設定が入りやすいので、そことの塊を意識した台選択。

え? なんでアネモネに座らないのかって? それはアネモネの真後ろはコードギアス3なので、アネモネに高設定があるのならコードギアス3にも高設定が入るから。機械割はコードギアス3の方がちょっとだけ高いです。

そんな理由で実戦開始するも、109Gでヤメ。理由はぶっちゃけ特に無いんですが、アネモネで早くもATに当選していた台があったので、だったらその背面のコードギアス3の方が良いか…ってことで そちらへ移動。

するとこれがぼちぼちハマッて不安な気分にさせられる。でもまあまだ何も分からんってことで続行。するとREG中に設定差のある 「コスプレキャラ」 がやたらと出現。

REG中のコスプレキャラ

また、REG後にCZ当選するなど、ソレッぽい挙動を見せつける。

さらにC.C.ゾーンや設定差のある同時当選役を引いたりして 「なんか高設定っぽいな」 という挙動。こうなると高設定への期待が高まってくるのですが…自分含めて周りの台で「高設定確定」が出ていないことへの不安感が少し気になる。

いやいや、高設定でもそんな短時間じゃ出ないこともあるでしょ? 確かにその通り。こんな短時間で出るほうが稀。開始2~3時間で高設定確定が出るなんて、アタリ箇所でも10回やって2回くらいだと思います。

でも2回はあるんですよね。速攻で高設定確定して決着するパターンが。そして、高設定が存在しないハズレ箇所だと100回やっても0回なんです (当たり前ですが)。

特にコードギアス3は解析されていない部分に多くの設定差が存在する台なので(隠れギアスポイントとか)、確定が出てくれるまではいつまで経っても安心はできない。挙動は良いから多分大丈夫…と自分に言い聞かせて続行するしかないのです。

出玉も出ずただひたすらに不安

それでも出玉がともなってくれれば強気に押せるんですが、今回はそれも叶わず。気が付けば天井までハマって追加投資。

時刻は15時。数値として判明している推測要素は良いし、CZへの繋がりも良いからこの台自体の挙動は良い気がする。でも出玉はマイナス域で、周りの台も高設定確定演出は出ていない。うーん…なんかたまたま高設定っぽい挙動しているだけのような気がして来たな…。

出たのは設定2以上画面だけ

なおこの時点での推測ツールの結果はこんな感じ。

こんなの設定456確定じゃんと思うのは早計。そもそもコードギアス3はすべての設定差が判明していないし、設定推測は周りの状況を含めて高設定っぽいと判断できて初めて高設定濃厚となる。今は周りの状況がついてきていないので 「挙動だけはいっちょ前」 という感じです。

そんな苦しい時間帯を乗り越え、ようやく報われたのは17時。真後ろのアネモネが設定56確定。塊で設定56投入という法則があるので、自分の台も設定56濃厚。挙動も合わせて考えれば設定6でしょう。

いやー危なかった。挙動だけで押していただけに、ちょっとでも挙動がタレて来ていたら捨てていたかもしれない。周囲の状況がともなったことでようやく高設定を確信できました。

【実戦結果】
総投資金額…500枚+1万4000円
総獲得枚数…41枚
交換額…500円相当
収支…-2万3000円相当
実戦終了時の設定推測ツール結果

確定が出なかったら確信できなかったのか?

なお、8000G以上消化して虹トロフィーはおろか金トロフィーも出ませんでした。サミー系の機種は終日回せばほぼ金トロフィー以上は出ると思っていたのですが、今回は出ず。

ぶっちゃけ、サミー系でトロフィー無し&差枚数マイナスはかなりアヤシイところですが、挙動×状況的に設定6で間違いないハズ。ただ、これが挙動のみでの判断だったら、設定6じゃなかったのかも…と思っていたかもしれない。

そういう意味では、アネモネが設定56確定していなかったら自分の台が設定6とは確信できていなかったということ。それほどまで挙動のみでの設定推測は難しいってことですね。

それを埋めるのは台に対しての知識と経験値。コードギアス3の設定6は3回ほど打ったことがありますが、ここに来てようやく「6の挙動とはなんぞや」が分かったような気がします。次回はもう少し自信を持って追えるかもしれない!

実戦機種の解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー