あの台がついに!? 4月に最も勝てた機種を聞いてみた!【パチスロライターアンケート】

あの台がついに!? 4月に最も勝てた機種を聞いてみた!【パチスロライターアンケート】

1ヶ月単位で一番勝てた台は!? 4月も聞いてみた!!

新台導入や経営状態、近隣ライバル店の動向などなどで、目まぐるしく変わるホール状況! その中で4月はパチスロライターがどの機種で最も勝てたのか!?

先月3月に引き続き、今月も気になるコレを聞いてみたぞ。

★3月最も勝てた機種のアンケート結果はコチラから★

パチスロライターたちにぶつけた質問は、先月同様に…

「あなたが4月、最も勝てた機種はなんですか?」

というもの。

パチスロライターたちのアンケート回答を、ぜひ実戦機種の選択やホール内での立ち回りに活かしてほしい!!

番長ZEROがやはり狙い目!!

菊丸、jin、わるぺこ、天香膳一、日向七翔の5名のアンケート回答は上記の通り。

『押忍!番長ZERO』の名前をわるぺこ、天香膳一が挙げており、番長ZEROがいまやホールメイン機種に定着し、狙い目の台となっていることがうかがえる。

菊丸は技術介入が効く機種、jinは4月の新台、日向は人気シリーズとはいえ導入からしばらく経った台を挙げているが、その「今月、最も勝てた理由」は何だったのか?

今月もその理由をしっかりと回答してもらっているぞ。

ライターごとの「最も勝てた理由」

わるぺこ(押忍!番長ZERO)

今月は番長ZERO。というのも、元々どのホールでもメイン機種扱いで大事に扱っている所が多いですが、今月は増台するホールが多かったこともあり、状況がさらに良かったためです。

天香膳一(押忍!番長ZERO)

どのホールも扱いがいい! そして稼働がついているのでハイエナする機会も多い。打つ機会が他機種とは段違いで多かったので、収支もついてきた感じかなと。

jin(ぱちスロ ウルトラマンタロウ 暴君SPEC)

Twitter実戦にて新装初日に設定6ツモ。その経験を活かしてもう一度設定5濃厚台をツモれて今月の勝ち頭に。マイナー機+推測しやすい台という状況で、ライバルが少なかったです。

日向七翔(SLOTまどか前後編)

4月に1番勝てた機種はSLOTまどか前後編。特に設定状況が良かったとか、ホールが推しているとかではなく、運良くピンポイントで3回設定6をツモることができて、3回ともしっかりプラスにできたんですよね。

各実戦の差枚数は+2850枚・+1298枚・+2475枚。

僕がよく稼働しているホールは、番長ZEROとコードギアス3を推していて、その他の機種は見逃されがち。今後もツモるチャンスがありそうなので、注目しときたい機種です。

菊丸(SLOTマッピー)

本機になった理由は「朝から打ちに行けず、空き時間で打つ機会が多かったから」です。打ち方としては…

●裏技は不使用
裏技成功のメリットが明確ではないので、不使用とすることで手堅くMGゲーム数とMR抽選を取りにいきました。ノーマルBIG中は青7ビタ押し(HARD手順)で消化し、ミスなし。

●1枚役を取得
実戦上で判明しているのが2パターン。たいした効果は見込めませんが、機会があれば狙うようにしています。

●ヤメ時
どんな状況でも設定1を前提としているので、終日打つことはせずにキリの良いところでヤメるようにしています。

という形で立ち回っています。

番長ZEROは4月に増台されたため、いつも以上に狙い目だった模様。「人気が高くて増台される台は、設定面での扱いが良くなる」という点は、番長ZERO限らず活かせるポイントだろう。

導入台数が少ないマイナー機種での知識を活かしたり、ライバルたちの注目が他のメイン機種に向いている隙をつく勝ち方は、見事な立ち回り。打てる時間に制約があるため、技術介入機であるSLOTマッピーをチョイスした手堅い立ち回りも含め、ぜひ参考にしてもらえればと思う。

ちなみに、パチンコも打つ勢のわるぺこの「4月に最も勝てたパチンコ機種」は、今月も『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』。「パチスロをスカった後や夜からでも座れるので狙いやすかった」とのことだ。同じようにパチンコも打たれる読者諸兄はこちらにも注目を!

最も名前の挙げられた『押忍!番長ZERO』の解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

ライター紹介

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー