パチもスロも稼動絶不調! 最悪の圧倒的大敗!?【ガチプロ稼働録】

パチもスロも稼動絶不調! 最悪の圧倒的大敗!?【ガチプロ稼働録】

今回の更新は「パンダ篇第十二話」

▶「ガチプロ稼働録」過去の連載はコチラから!

▼コチラもオススメ▼
出戻った機種は「神台」のままなのか?
この秋に狙い目の良スペック台!

大当りに恵まれずキツい日々…

どうもっ! 今年はガチでパチンコパチスロが絶不調パンダでございます。

春先にパチスロの『バーサスリヴァイズ』約6万回転でBIG出現率が1/379(解析値は設定1で約1/292.6)だったり、最近ではパチスロ『ディスクアップ2』を4万5千回転ほど回してみたら、同色BIG出現率が約1/412(解析値は全設定共通で1/299.8)だったりと、とにかく当りに恵まれない日が続いている次第。

両方合わせた10万回転ほどで約50万円の欠損です。

まあ、パチンコで優秀台を探しにくくなっており、「期待値は低いけど確実に仕事量を積めるなら」と安易に低設定前提の稼働に切り替えてしまったから、仕方ないっちゃ仕方ないんですけども。

ここまで当りに見放されるとパートなんか始めたもんだから、堅気に戻った禊なんじゃないかなんて思ったり思わなかったり。

生活パターン的には、新台の取材打ちなんかが入りやすい週の初めに稼働、週の半ばから週末はパートで働くといった流れ。パートで稼いだ給料が週の最初に消え、また週末にかけてパートで働くというループが続いており、打てば鬱という日々が続いております。

試してみたことのない台からスタート!

そんな中での稼働録ですが、当然の如くアテなどなく。とりあえず、打った事のない台から攻めてみようと『デジハネPA火曜サスペンス劇場 最後の推理』から実戦スタート。

貯玉で打ち始めてすぐに、

犯人保留を確保して赤保留が。しかしながら、その後の展開が激弱でハズレ。

「甘デジのくせにぃ、ぐぬぬ」と、安いチェーンの居酒屋で会計が一人4千円超えだった時のようなプチショックを受けつつ貯玉2千発が崩壊。

回転率は18くらいとあまりよろしくなかったが、出玉関連がどれくらいか把握したかったので現金投資することに。すると、

入賞時にネガ反転みたいな演出が発生するも、やはりその後の展開が激弱でハズレ。

結局、追加6千円で回転率もパッとしないままだったので台移動に踏み切る。

最終的にすがるのは…

移動した先は『Pうまい棒』。前回ちょろっと打った時より飛び込みが少し良くなっていたのだ。ただ、前回の飛び込みが足りなさ過ぎていたので、最初から打つのはためらっていたのです。

打ち始めると、やはり飛び込みは良くなっている。そして、大当りこそまだ引けていないものの、2万2千円を入れた時点で31回転と、まあまあ良い感じで役モノも突破している。

しかしである。ここから8千円で一度も役モノを突破することはなかった。回転体に2個同時に侵入するパターンが三度もあったのに、ことごとくスタートの穴には蹴られ続け、「マジで一条がリモコンで風でも噴射させてるんじゃないか」とまで考えてしまう始末。

イラっと来てうまい棒はヤメて、

暴力的なラーメンを腹にぶち込んでパチ屋に戻る。

こういう時にすがるのはやはり海。という事で『Pスーパー海物語 IN 沖縄5』で勝負を再開。

数千円打って台移動というムーヴを2回行った後、そこそこステージが良さそうな台に出会い、海での投資が1万7千円に差し掛かったその時、

発生すれば突確濃厚のエイサー祭煽りが。甘デジ、うまい棒と打ってきたけど、ここに来てようやく本日の初当りとなった。

ここでそれなりの持ち玉が作れれば、ある程度の稼働にはなる、そんな淡い期待をよそに液晶では速攻で泡の3×4のダブルリーチからサメが揃う。

時短120回転も当然のようにスルーし、追加1万3千円入れた時点でもう夕方になってしまったのでギブアップとなりました。

トータルで7万ちょいの負けですか。またパートで稼がないとと思うとなんだかなぁ。状況が悪いとはいえ、こんなのがガチプロ稼働録なのかと考えさせられてしまう内容に反省しきりなのでした。

【実戦結果】
総投資金額…貯玉2000個+6万60000円
総出玉数…0個
交換額…0円
収支…約-7万1800円
千円あたりの回転数…21.8回転(沖海5最終台)
※電サポ中の増減なし、出玉はモバイルサイト表記数で計算。

実戦機種の攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー