今年1月はバラエティーコーナーを避けるべき!?【編集部コラム・メシUMA 第46幕】

今年1月はバラエティーコーナーを避けるべき!?【編集部コラム・メシUMA 第46幕】

台数が多い=回る可能性があるのはいつの時代も変わらず

年末年始も何だかんだで打ちにいった。決意こんにゃく生物メシUMAです。

それでも、回る台は何気に掴めたと思う。パチンコで回転率が良い=勝ちやすくなるので、コレは何においても重要。

「そういえば、去年1番回った台って何だっけ……?」と思い、メシUMA個人のお話ながら、昨年回る台を掴めたBEST3をお届け。

あ、ちなみにここで言う回るってのは「ボーダーに対して」ってことです。

自身の打った結果をメモしておくと、同じ台の実戦でも比較したときに「昨年より儲かる状況か否か」を把握するという意味でも便利ですよー。

第3位「P戦国乙女6~暁の関ヶ原~甘デジ」

最高2R4回込みの17連。

最高で千円21.2回転(等価ボーダー「プラス3.5回転」)。

甘デジながら4~5台導入のホールもあって、随分とお世話になりました。

今では、もう1台しか残ってなくてとてもじゃないけど打てない……という状況がほとんどですけど。まだシマ単位で残っているホールなら、勝機は充分あるかと思う。

個人的には、ボーダーを超えるなら1番打ちたい。RUSHにさえ入れば、甘デジとは思えないくらいまとまった出玉になりやすいし。投資がかさんでも気持ち的にラクな台。

第2位「P牙狼月虹ノ旅人」

最高10連。10連超えはこの1回のみ……弱すぎる。

最高で千円22.7回転(等価ボーダー「プラス4.9回転」)。

1月24日には『P牙狼月虹ノ旅人絆 GIGA GHOST Ver.』が今の牙狼月虹と同じくらい入る(予定)。ホールにとっても打ち手にとっても、今年もお世話になる台かと思います。

展開がクソ荒れやすい分、ソコソコ満足できる回転率の台がこのコラムを書いている今現在も多いですね。昇格演出にその日の運命が左右され過ぎる……!

第1位「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」

最高64連。以降、30連超えすらないけど。……どーやったらコンスタントに連チャンするんだコイツ。

最高で千円25.7回転(等価ボーダー「プラス5.7回転」)。

年末年始は結局1番お世話になりました……。ホールによるとは思いますが、8台くらいシマで残っているホールなら、当たりやすいスペックながら大分マシな状態が多かったです。

ま、コレくらい回っててようやく「安定して勝てるかも……」なのですが。初当り確率とRUSH突入率の両方が苦しいと3万くらい普通に負けられる☆

これくらい回った状況と比較して「1月」は甘デジ&ライトスペックが本気で打てそうにないことがわかった……

当然っちゃ当然なのですが、ホールが長期稼動を最初っから期待していない(1台導入みたいな)台は、機械台回収が終わったと思われる後でも厳しいっすね。

特に、1月は「CR機撤去」でホールも大分お金がかかるハズ。看板機種はマシな状況があるかもですが、どうも今のホールは看板機種で回収するより、バラエティーコーナーや少数台機種をエグいくらい厳しく扱うようなので。

メシUMAが打つ地域ではそれが露骨。あまりの見た目の悪さに「どんくらいダメなんだろ?」と打ってみたら3台すべてが千円10回転クラスでしたわ……。

自身が好きで打つ台が「これまでより回らない」と思ったら危険信号。他の甘デジもロクな状況じゃない可能性が高いので、あまり固執しない方が良いかと思います。釘読みがあまり得意ではないなら、覚えておいた方が良いかと。

自分の行く地域だけなのかもしれないですが、それくらい甘デジ・ライトスペックの状況の悪さが1月に入ってから『異質』なので。年末年始期間の状況(看板機種のぞく)が1月は続く……あると思ってます。



アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー