最大90%ループの高純増ATと違和感演出が融合!!【タイラの新台語りタイ! SLOTタブー・タトゥー編】

最大90%ループの高純増ATと違和感演出が融合!!【タイラの新台語りタイ! SLOTタブー・タトゥー編】

気持ちよさが詰め込まれた8G間

一般的にあまり良い意味では使われない“違和感”という言葉。しかし、ことパチスロに関して言えば、その意味合いは180度変わってしまうのだから面白いものです。自分も違和感演出と呼ばれるものは大好物。ぶっちゃけパチスロと出会って損したことも多少なりともあるでしょうけど、この違和感演出の気持ち良さを知らないなんて、人生損してるって本気で思っちゃいますもんね。

そんな気持ちいい瞬間が、8Gと短い間にギュッと凝縮されているのが、今回ご紹介する「SLOTタブー・タトゥー」。短いATだからこそ実現する連チャン性能で爽快感を味わえる仕様の本機、さっそくご紹介したいと思います!

①トリガーボーナスは20G間のAT高確状態!

通常時は基本的には規定ゲーム数テーブルによる抽選によってボーナスを目指すゲーム性。呪紋というのは、レア小役などで獲得し、その時点でボーナス抽選を行ってくれる機能ですね。ちなみに、規定ゲーム数のゾーンと呪紋の獲得が重なると大チャンスとなる模様。

そして、本機で出玉を増やすためには、まずトリガーボーナスと呼ばれる疑似ボーナスに突入させなければ始まりません。とはいえ、試打で見た感じではそれ程遠い印象は受けませんでした。REGだと絶望的かと思いきや、そこから引き戻しゾーンに突入してトリガーボーナスに繋がるルートも用意されていますしね。何にせよ、トリガーボーナスに突入してからが本機の勝負どころです。

トリガーボーナスは20G間継続するボーナス。そして、その間は成立役に応じてJAC-AT「ヴォイドドライブ」を抽選します。要は、20Gの間に何回ATに入れられるか…ってなゲーム性。レア小役ならチャンス、7揃いならAT確定ってな具合ですね。

なお、ボーナス中の演出は3種類から選択可能。個人的に気に入ったのは“完全告知”ですかね。演出が発生した時点でAT確定なんですが、何気ないセリフ演出が発生してAT確定! なんて思わずニヤリとしちゃうパターンもありましたよ。

②出目と演出で興奮できる8G間のJAC-AT

トリガーボーナス中に見事仕留めることができれば、晴れてAT「ヴォイドドライブ」へ。ボーナス中に突入することからJAC-ATと銘打たれた出玉増加のメインとなる状況。8G間っていうのは短く感じるかもしれませんが、短いからこそ高継続率75%or90%を誇り、連チャン性能&スピード感が味わえます。純増約5.5枚/Gという出玉スピードも嬉しいですね。

特に注目してほしいのが、その継続システム。レア小役での継続告知もありますが、メインはリール上での“呪紋図柄”揃い。

押し順に従うだけで揃うそれは、例えば13枚役だと思いきや揃ったり、リプレイナビで揃ったり。液晶演出と出目の絡み、そして違和感を感じる瞬間がたっぷり用意されているのです。少し前の機種で例えると、やじきた道中記乙の“わっしょい”に近い。押し順さえ守れば、目押しナシでタタタンと揃うテンポが非常に気持ちいいですよ。

演出面はご覧のようにパチスロの気持ちいい瞬間イイとこ取り! リール上での呪紋揃い2確だったり、BGMが消える瞬間は堪らんですよ。マジで。

③ ボーナス後は40~85%で引き戻し!

さらに本機はボーナス自体もループする可能性があり、しかも十分期待できる仕様になっています。しかも、引き戻し成功時はREGの可能性はなく、トリガーボーナス以上が確定!

そして、トリガーボーナスからヴォイドドライブへと更なる連チャンに期待が持てる仕様になっています!

さて、そんな本機の導入は10月4日予定。8GのATがテンポよく連チャンする気持ち良さは、出目と演出で楽しめるパチスロならでは。その爽快感と出玉への期待感を是非体感してもらいたいと思います!

ライター紹介

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー