【パチンコ 天国地獄】わずか〇日でこうなる?

【パチンコ 天国地獄】わずか〇日でこうなる?

良い日もあれば悪い日もある……それが1ヵ月続くと人はこんなことを考えます

パチンコを打っていれば誰にでも1日単位で「ツイてる日・ツイてない日」は訪れるもの。

勝てる台を打っているのであれば、稼動日数を増やして試行していけば必然的に勝てる。……だがしかし! 不思議なもので、運の良し悪しが1ヵ月単位で続くことがある。それはガチプロとて決して例外ではない。

普段から高勝率を叩き出す彼らの思い出に残る1ヵ月の勝敗……コレを語ってもらおうというのが『パチンコ 天国地獄』

さてさて。本日登場するガチプロは果たして、パチンコでどんな目に逢ったのでしょう……?

1ヵ月で欠損は「約24万発(約96万円分)」!?

▲ライター『パンダ』の地獄体験▲

▲話のメインは『CRぱちんこAKB48』(2012年導入)▲

初代AKBを打ち込んでいた日々の事。この生活環境になってから、最も平均値より出玉率が悪かった。
そのトータルの欠損額は20日間稼動で出玉約24万発。

Vハズシで得られる出玉分も考慮した期待値で稼動していたのも、欠損額が大きくなった要因の1つだろう。ただ、「3.03円交換貯玉再プレイ無制限」というホール環境の良さのおかげで、マイナス収支にはならなかった。

それでも精神的なダメージは大きく、隣で打っている友人がRUSHの5連終了でガッカリしているのを見て「それくらいでガッカリするかね」と思わずイラッとしてしまうレベル。もちろん、心の中で思ってしまうってだけで、実際にはそんな事を言ったりはしないのですけど。

そんなモヤモヤを自分の中で消化するのが大変でした。努力でなんとかなる部分ではないし自分は悪くない訳なのだから。そんな部分にイライラしたってしょうがないと思い、時間をかけて克服しました。

 

そんな当時を象徴する1枚がコレ

書いている内容は稼動メモ……よりメインとなっているのがこれらのワード。

「人間設定」「ローリスクで爆連を待つ!」「格差社会」……完全に病んどるw 本人が語る通り、どうにもならない部分だからこそなのでしょうけど……。(by担当編集)

パチンコ 天国地獄関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー