第201回 『押忍!番長ZERO』で瞬殺からの移動先に奇跡が!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第201回 『押忍!番長ZERO』で瞬殺からの移動先に奇跡が!?【しのけんの喰うならやらねばF】

本日向かうは月1特定日のP店。傾向としてはピンの高設定を散りばめつつ、毎回必ず「全台高設定シマ」が存在といった感じ。

抽選人数はパチスロ設置台数半分ほどの約100人で引けた番号は「8番」。おおコレはチャンス。と言うのも、そろそろ「押忍!番長ZERO」が全台系対象になりそうと踏んでいるから。設置台数には足りてないけれどギリギリ確保可能では。

ってな訳で入店と同時に番長ZEROシマに。ラスト1台ギリギリ確保成功となりました。

早速勝負を開始すると、初ボーナスは3回目の特訓から。投資は貯メダル500枚+ゲーム数は480G。このボーナスが青BBでオーラは赤まで昇格するも…スカ。少々先が思いやられますわ。

続いてのボーナスも400G超えで…RB。このRB中「鉄塊10t」まで報酬を上げるもこれまたスカ。

結論から言うとこの番長ZEROシマが全台系である可能性は著しく低く、現状「北斗の拳宿命」が濃厚と言ったところ。正直、番長ZEROの経験値が低いので手放す事に躊躇していたのですが、さすがに直撃も見えず半数近くが天井を目指すような展開となると厳しいでしょう。

結局ATを引けないままヤメ。貯メダル500枚+現金2万4000円が瞬時に消えてなくなりましたよ。

さて。こうなるとP店でやれる事はピンの高設定っぽい台を探す事くらい。…ですが、触れてみたくなるような台にはあり着けず時間だけが経過。うん、これは素直にホール移動すべきかと。

続いて移動したホールは、本日「沖スロ系」が強くなるホールL店。P店に居ながらこのホールのデータサイトをチェックしていたら、実はちょっとした事に気付いちゃったんですよね。

と言うのもこのL店。前日が全体系イベ日だったのですが、前日強かった沖スロ系が本日も全体的に据え置きっぽい挙動をしているのです。

沖スロ系が現状フル稼働している雰囲気もなし。まだまだチャンスあるかもと、ひとまず向かう事にしてみました。

そして。この行動が功を奏しました。

L店に到着し、まだまともに稼働していない前日強そうな挙動の台を押さえようとしていたら、このようなグラフの「ハナハナホウオウ~天翔~」が目の前で空きに。

605Gハマリに耐えきれずヤメってな状況ですが、現状の数値は2434GでBIG11・REG10。BR合算は1/116。そしてグラフを見て分かるとおり前日しっかりと出ている台。

ハナハナ天翔含めこのような状況の沖スロが数台存在していたので据え置きを予想したんですよね。

まさかそう気づかせてくれた台が空くとは思いませんでしたが、据え置き期待で見えていない台を打つよりこちらのほうが現実的。ってな訳で早速この台で勝負を開始するのでありました。

この後の展開は3月11日6時公開予定!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー