【P牙狼月虹ノ旅人 実戦】2021年末の大型リニューアルオープン狙い! メイン機種から攻めるが吉!!【ガチプロ稼働録】

【P牙狼月虹ノ旅人 実戦】2021年末の大型リニューアルオープン狙い! メイン機種から攻めるが吉!!【ガチプロ稼働録】

やるときゃやる店でのリニューアルオープン!

今回は緑山淳篇第七話!

あけましておめでとうございます。今年もゆるゆると、当コラムをどうぞよろしくお願いします。

 

今回は昨年末の大型リニューアルの話。一年の締めくくりとして競馬に有馬記念があるように、パチンコにはリニューアルオープンがあるのだ。

けっこう大規模なリニューアルを仕掛けてきたのは、近場の繁華街の大型店。最近はご無沙汰の店だが、やるときはやってくれる店なので期待したい。

抽選アプリ「777コンパス」の番号は200番くらい。一瞬パチスロでも打とうと思ったが、思いとどまってパチンコに照準を合わせた。こういう時はメイン機種から攻めるのが吉だね。

入店して、人だかりができているシマに向かうと、その先には『P牙狼月虹ノ旅人』が大量設置されていた。

手早く釘状況を見ると、寄りこそ普通ながらヘソが見たことがないほどのサイズ。空き台にはそこまで差がなかったので、瞬間的に居心地の良い角台を確保して、稼働開始。

見た目を信頼して粘る!

打ち出すと、期待とは裏腹に低調な回転率。感覚として道釘での玉の弾みが弱い。貯玉5千円分で千円17回ペースと、頭を抱えたくなる状況だが、すでに空き台は無し。やっちまったなあ…。となれば、釘の見た目を信じて続行してみますか。

ちょっとだけ腹をくくって打っていくと、貯玉を使い切る間際に初当りを引いた。が、これは無念の単発。

3ラウンド分の出玉ではどうにもならないので、現金投資へ。そして、この辺りで回転率が千円19回くらいまで上がってきた。だが、今日の店内状況を考えたら、悪くても22回くらいは欲しい。…このまま、あと3回転上がってくれるよね? よね?

無茶なお願いをしつつ打っていくと、本当にぐんぐんと上昇してきた(笑)。釘的な根拠もあるし、これなら戦えそうだぞ

バネ悪でもオーバー入賞狙いはやった方が良い

追加投資6千円目。何やら熱い展開になって、気付けば大当り。今度は昇格して魔戒チャンスに突入!

これが5連チャンまで伸びて、しばらく現金を使わないだけの持ち玉を確保。

ただ、ハンドルのバネの調子が悪くて、大当り中のアタッカーオーバー入賞狙い(ワンツー打法)の精度がイマイチ…。牙狼月虹を打つ上で唯一の技術介入要素なだけに、これは残念。

それでも獲得出玉は1ラウンドあたり約141.5個となったので、表記出玉以上は取れている。多少バネが悪くても、やらないよりはやった方が良いね。

持ち玉で実戦続行していくと、今度は189回転で牙狼保留からあっさり魔戒チャンス突入!

しかも9連チャンまで伸びて、1万5000個ほどの持ち玉を確保。

相手が牙狼月虹だけにまだ安心はできないが、なんという楽な展開か。

最後までイージー! 回転率も釘で見立てた通り!!

その後も順調で、最大ハマリが確率分母2倍程度というイージーモード

終盤の10連チャンで、持ち玉3万発までも狙える展開に。

うーむ、優しいなあ…。

本当に幸福やね

最後は2連続単発でフィニッシュとなってしまったが、もう十分だ。

回転率も見立て通りなんとか22回は超えてくれたので、及第点でしょう。

さ、帰って甘いお酒でも飲も。

【実戦結果】
総投資金額…貯玉2500個+6000円
総出玉数…22901個
交換額…8万1500円
収支…+6万5500円
千円あたりの回転数…2122.4回転(1Rあたり141.5個で計算)
期待収支…+1万7550円
※実戦10時間/1時間あたり通常180回転/貯玉2500個使用

『P牙狼月虹ノ旅人』の攻略・演出信頼度・法則はパチマガスロマガモバイルで!


アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー