【バジリスク絆2】6.5号機効果でマークが甘い! 設定6が空き台に!!【ガチプロ稼働録】

【バジリスク絆2】6.5号機効果でマークが甘い! 設定6が空き台に!!【ガチプロ稼働録】

今回の更新は「ヘミニク篇第十二話」!

▶過去の連載はコチラから!

▼コチラもオススメ!▼
設定6の後ツモできる立ち回り!
押忍!番長ZEROの設定推測は難しい?

先月、最も勝てた機種はバジリスク絆2

先月最も勝てた機種は『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』でした。なぜ今になってバジ絆2が一番勝てたのかと言うと、6.5号機人気のお陰だと思っています。

私が通うホールでは元々バジ絆2に高設定を使っているのですが、お客もそれを承知で競争率が高く、抽選番号が良くないと台に座ることが出来なかった。

しかし『パチスロ甲鉄城のカバネリ』『パチスロ犬夜叉』『パチスロ 新鬼武者2』などの6.5号機が導入されると、朝イチそちらへ流れるお客が増えた。その結果、抽選番号が悪くてもバジ絆2に座れることが出来たということ。バタフライエフェクトみたいなやつですな。

お陰で先月はバジ絆2の設定6を4回、設定5を1回ツモれました。今回はその中の一日をピックアップ。

この日は抽選番号が39/200番とそれなりに良く、バジ絆2シマへ。以前ならこの番号でも取れるかどうか怪しかったんですが、6.5号機バタフライエフェクトが発動して余裕で台確保。

6台並びで設定5or6という法則性があったので、自分の台のみならず周りの台も重要…などと思いながら打ち始めると、一発目のモードテーブルがACAD。設定差の大きいテーブル14である。

このテーブル14、バジ絆2の設定推測をする上でかなり重要で、これが出たことで高設定の決め手になることも多いです。それが一発目に出たとあっては、期待せずにはいられない。とはいえテーブル14を引いて粘ったら設定2で爆死…ということもあるので、まだまだこれからという気持ちで打ち進める。

するとおやおや。周りの台の挙動がすこぶる悪いではありませんか。左隣はいきなり500G近いハマりに、右隣は朝イチBCスルー天井。調子良く当たっている台は3つくらい隣の台だけである。

こうなると途端に怪しくなってくる。どうもこの辺りに設定5or6が6台も並んでいるとは思えない。あっ、一台空いちゃった。右隣の台も天井ATが抜けたところでドル箱にコインを詰めてヤメそうである。

朝からヒドい挙動…設定6でもあり得る

とはいえ可能性がゼロという訳ではない。設定6で朝イチBC間800Gハマったこともあるし、朝イチBCスルー天井に到達したこともある。設定6でも朝からそんな挙動が起きないとは限らない。

ヤメるのは可能性がほぼゼロになってから…などと思いながら打ち続けると、朝イチハマッていた左隣の台から設定5以上確定演出が出現。僥倖っ…! すなわち自分の台も設定5or6濃厚である。

これが出現して以降は、ここが設定5or6の6台並びですよと言わんばかりの勢いでソレっぽい雰囲気を醸し出すバジ絆2。アヤシイ挙動だったのは最初の1~2時間だけでした。なお序盤に空いてしまった台は設定6だったようです。

自分の台はと言うと、5か6かどっちつかずの展開が続くも、しばらく打つと青頭BCに思いっきり寄って設定5濃厚。とはいえバジ絆2の5は機械割110%あるので十分です。設定5でも問題無いのがバジ絆2の良いところ。

天膳開始画面が2回出現するなど、終わってみれば+3500枚超の快勝。抽選39番でも当たり箇所に座れたこと、序盤の挙動が悪くても粘れたことが今日の勝因でしょう。

【実戦結果】
総投資金額…500枚+1000円
総獲得枚数…4462枚
交換額…8万5500円相当
収支…+7万9500円相当

設定6を過信しすぎてはいけない

バジ絆2の設定6判別はさほど難しくありません。2~3時間、2000Gも打てば6を捨てることはまず無いでしょう(6が確信出来る訳ではない)。逆に捨てる可能性があるのは、序盤いきなり酷い挙動をしてしまったとき

設定6を捨てる要因になるのは主に3つで、超高確スルーを連発、天井までハマる、テーブルA・Bを引いてしまう。これらが序盤で来ると「6じゃないかも」と判断してしまい、ヤメてしまう可能性があります。

ただ、設定6でもこれらは起こり得ます。設定6に対して圧倒的な信頼感を持ちすぎていると、これらが起きた時に捨ててしまう可能性があるので、これらが起きたときほど慎重に見極めねばなりません

まあそうは言っても粘り過ぎもよくはない。初っ端の一回くらいなら大目に見れるけど、朝から二回連続で起きたらさすがに無いと判断すべき。なんだかんだ言ってもバジ絆2の設定6は優秀ですから。ヘンな挙動をした時点で6ではないことを覚悟しておかねばなりません。

設定6は優等生だけどたまに反抗的な態度を取ることもある。いつでも優等生という訳ではないということを肝に銘じておくことが大事ですね。

なお設定5に関しては、設定6とは一線を画すレベルで設定推測が難しいので、また別の機会に語ろうと思います。ここで語れるかどうか文字数がちょっと怪しいです。いやまあWEBだから文字数無限ではあるのだけれども。

それではまた!

『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』の解析・攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー