第185回 『麻雀物語4』で不安展開からの超麻雀ラッシュ突入!!【しのけんの喰うならやらねばF】

第185回 『麻雀物語4』で不安展開からの超麻雀ラッシュ突入!!【しのけんの喰うならやらねばF】

本日向かうは4台以上設置機種に設定5or6投入&全台系アリのK店。

抽選参加者はパチスロ設置台数7割程度の約150人。引けた番号は80番。うんほぼ平均。

ちなみに明確な全台系狙い機種は無し。強いて言えば4~6台設置機種。それ以上設置の機種が全台系になる頻度はかなり少ないので。

…ってな理由で押さえた機種は「麻雀物語4」。いやこれ、自分の番号で押さえる事が出来た機種としてはかなり上出来。4台設置機種だし、リセット恩恵もある。あとなんとなく「そろそろ全台系になりそう感」もあった機種の一つなので。

早速勝負を開始すると…


初当りこそ300Gまで引っ張られたものの、その後は4回の天国ループ。しかし全てのATで伸ばす事が出来ず。

まぁ基本この台のATは駆け抜けですから…なんて余裕こいていたら、早々500G超えでのテンパイロングビーチ。


テンパイロングビーチは一応設定差がある要素。ではありますが、この台の設定推測はそういう要素に依存すると言うより、とにかく初当りが軽くて共通ベルも強い…みたいなイメージ。現状の共通ベルは中間設定域なので可もなく不可もなく。

ちなみにこの時点での総投資は貯メダル500枚+1万1000円。あとすみません。これ有利区間結構使っているから、どこかで一度すでにリセットされている可能性ありますな(汗)。

続いては…


追加3000円で500枚近くのまとまった出玉を得られるも、またも500G近くのハマリこさえてのテンパイロングビーチで、更なる追加1万2000円。

総投資はすでに貯メダル500枚+2万6000円。さすがにそろそろ攻め引きの判断をしなくちゃならない状況。なのですが、共通ベルが強烈に上昇していて現在設定6のそれを凌駕し1/30で引けているんですよねぇ。

更に。麻雀物語4シマの初当りが結構軽く、自分以外の台はドル箱使用。こうなると全台系の可能性も。現状、設定に関しては絶対的な自信はないながらもヤメられないと言ったところ。正直ちょっと不安ではあります(笑)。

…んがその後、そんな不安を掻き消す一撃が。

テンパイロングビーチ後は確定となる128G以内でのAT中にバトル勝利。ここでの赤ドラチャンスで赤BARがダブル揃いし、麻雀ラッシュの上位版「超麻雀ラッシュ」に。


おーこれは初。上乗せ性能どんなもんなんだ? なんて思っていたら。ポコポコ乗せるは継続するわで…


都合7セット継続中に上位AT雀張ドリーム&エンディング演出へ。上乗せ枚数は…

2150枚! 当然完走し、一気に投資ぶんを捲る事に成功したのでありました。


とは言え差枚的にはほぼチャラ。スランプグラフではこんな感じ。


完走=有利区間リセット=この機種では128G以内のAT確定。な訳で続行していたら、隣の二人組の会話が聞こえてきまして…どうやら二人とも共通ベルが強いっぽい。

自身の台も現時点では設定5の近似値。薄々全台系の可能性を感じていたものの、前述していたように不安もあったんですよね。

とりあえず大きめな声でやりとりしていたお隣さん二人組に感謝し、この後の展開を期待するのでありました。

この後の展開は1月28日6時公開予定!

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー