【レビン】たまにはこんなのも良いよね【北斗・牙狼】

【レビン】たまにはこんなのも良いよね【北斗・牙狼】

9月某日 北斗でヒキが強かった話

ここ最近はヒキが冴え渡っている。

まずはパチスロ北斗シリーズから北斗新伝説。

久しぶりに打ってみたら、なんと初当りがまさかの北斗揃いだった。

本機の北斗揃い+白オーラはMAXループ率の89%となるので、北斗揃いで青オーラは85%ループが濃厚…になるのだが、それでもまずまずの連チャンをみせてくれ上々の結果に。

 

 

新伝説のARTはループ率での連チャンがメインだが、途中でバトル→Vストックが簡単に取れるという流れが楽しい。

そして稀ではあるが、EX乱舞(エクストらんぶ)から、ゲーム数を大量に爆乗せすることもあったりして…意外なところから伸びやすい。

もっと評価されてもいいのに。

 

続いて北斗修羅。先日の実戦取材で触ったわけだが、わずか投資1本でCB中の中段チェリー→前兆へ。

そして、それがまさかの…

レインボーオーラ!

まずレインボーは問答無用で最上位のATレベル4が確定。

ちなみに北斗揃いではなく、通常の当たりからATレベル4が選ばれる確率は約0.7%しかない。

かなりのヒキ強!

北斗揃いとは違い、北斗ステージのアドバンテージがないぶん序盤で勝舞魂を貯められないと即落ちしやすいわけだが…奇跡の赤7→死闘撃破からの特闘などで切り抜けて、何とか1000枚オーバーの出玉は確保。

まあATレベル4の期待出玉には届いていないが、投資が1本なので文句は言えない。

が、これだけでは終わらなかった。

そのまま続行して打っていたのだが、次なる当たりでもレアなファルコバトルが出現。

この演出が出た時点でATレベル2以上となるので、またしても大量出玉に期待できる展開に。

すると、これが先ほどのレインボーオーラを超える20連チャンをかまして昇天!

ということで、他の台で散財していたぶんも含めて一気に回収、勝利となった。

あらためて本機の「高ATレベル消化中の楽しさ」というものを体感できた。

勝舞魂を貯める行為も、ドキドキの神拳勝舞も、ボーナス成立からのターボ消化も全部面白い。

9月某日 牙狼でヒキが強かった話

そして今度はパチンコからP牙狼月虹ノ旅人。

以前のコラムで源より、牙狼より、北斗無双派!    と公言しているとおり、ほぼ牙狼シリーズは打っていないのだが…何となく打ってみたら大変なことになった。

 

打ち始めてすぐにGARO保留からあっさりと当たり魔戒チャンスをゲット。

すると連チャンが止まらず…

一撃約38000発を吐き出した。

消化が早すぎるため払い出しが間に合わず、連チャンが終了してからも4~5箱ぶんくらいの出玉が出てくるのを待った。

なるほど、こりゃハマる人が多いわけだ。

10月某日 海ほたる

定期的に家族で行く海ほたる。

食事やカフェ、ゲーセンにお土産と何でも揃っている場所である。

そして一番はその雄大な景色!

これを眺めているだけで癒しとなる。

パチンコ、パチスロを楽しむのもいいけどたまにはこういった休息も悪くない。

ライター紹介

  • レビン
    パチマガスロマガ専属ライター
    レビン
    お気に入りの機種はひたすら打ち込みまくるスロマニアで、特に北斗シリーズ&番長シリーズへの愛と知識量は業界随一。「レビンの機種解説はアツ苦しいが超濃厚でためになる!」「本当の楽しみ方がよくわかる!」と、アツいスロ好きからも絶賛されている。また、プライベートではジム通いが日課となっており、編集部では「筋肉番長」の異名も持つ。プライベートでは一児のよきパパであり、パチンコを楽しむ一面も!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー