【パチンコ】回転率をアップさせつつST突入率を上げる攻略法

【パチンコ】回転率をアップさせつつST突入率を上げる攻略法

はじめに

虚心坦懐のGoing Underground、第84回。

 


 

今回は、既に虚心がパチマガに所属していた2014頃のお話。

パチスロは、5号機で爆裂AT機が全盛!「アナザーゴッドハーデス(ミズホ)」「バジリスク甲賀忍法帳~絆(エレコ)」「押忍!サラリーマン番長(大都技研)」「スーパービンゴネオ(ベルコ)」「鉄拳3rd(山佐)」「モンキーターンⅡ(山佐)」「モンスターハンター月下雷鳴(エンターライズ)」「リング呪いの7日間(藤商事)」など、認定切れギリギリまでホールで稼働された名機達が続々と登場した。

パチンコは、CR機時代。MAXタイプでは「ぱちんこCR北斗の拳6(Sammy)」が登場。ミドルタイプでは新しい試みで「CRまわるんパチンコ大海物語3(三洋)」が登場。ライトミドルタイプでは「CRぱちんこAKB48バラの儀式(京楽)」を筆頭に、「CR009RE:CYBORG(ニューギン)」「CRジューシーハニー(サンセイR&D)」なども人気となった。虚心はもっぱら、まわるんの止め打ち攻略でブン回していた()

そんな中、CRめぞん一刻~好きなのに(平和)3つのスペックで登場した。

「CRめぞん一刻~好きなのに…~」とは!?

392ver.は、初当り確率約1/392.4ST突入率56%、継続率82%で、モードTYが約7500玉のMAXタイプ。

299ver.は、初当り確率約1/299.3ST突入率50%、継続率80%で、モードTYが約5500玉のミドルタイプ。

ともに、電チューからの当選時は100ST突入となった。

CRめぞん一刻~好きなのに…~(平和/2014年)

攻略法の内容

こちらは、通常時も抽選される電チュー開放を狙い、電チュー入賞から大当りの抽選を受け、結果、回転率をアップさせつつST突入率を上げるという攻略法。ちなみに、今ほど通常時の右打ち時の警報音はうるさくなかった。

《手順》

① 通常時に数発右打ちし、小デジの保留を点ける。

② 電チュー開放のタイミングで盤面左右に玉を散らして打ち、電チュー入賞を狙う(※ゲージ上、左右どちらからでも電チューに入賞する)。

③ ①②を当たるまで繰り返す。

とこんな感じで、目立たぬよう音量を最小にしながら稼働するというもの。回転率を上げられるだけでなく、電チュー保留で当たれば全てST突入なので、スルーや電チュー周りの釘状況次第ではボーダーを破格に下げることができた。

攻略法の出所

当時、新台が出たら色々試してみるのが仲間内で当たり前だったため、即、発見した攻略法。

虚心の新台初打ちルーティンとは!?

当時は、この手のネタが通用する機種がいくつかあったため、当初詳しい手順は伏せていたのだが、本機の設置が多くなかったこともあり、この攻略ネタを解禁することに

そんな流れで、お笑い芸人のエハラマサヒロさんのトークライブに参加させていただいた際に公表し、同時にパチマガでもと考えていた。しかし、大人の事情でお蔵入りとなってしまったのだった。

虚心自身も、よく目立たないバラエティーコーナーで、比較的右の状況の良い299ver.を稼働していた。そんなこともあり、その後の「新台を打つ際はまず右打ち」というルーティンを虚心に身につけてくれた機種でもあった()

パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー