第156回 プライベートな時間はゼロ!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第156回 プライベートな時間はゼロ!?【しのけんの喰うならやらねばF】
▼裏話の前編はコチラ

(前編からの続き)

担当(以下・担)『話変わりまして、今回は稼働中に病院に通院したという記事がありましたが、稼働中にプライベートな時間を消化する時はあるんですか?』

しのけん(以下・し)『うんあるよ。ちょいと栄えた地域に打ち行ってツモれなかったら、途中でホールを抜けて服とかの買い物済ます時もあるし』

『買った物はどうしてるんです?』

『それ抱えたままその後立ち回るよ(笑)』

『ぶはは。なんか笑えますね』

『と言うか、そういう時間の使いかたしないと、自分の時間を用意できないしね』

『1ヶ月の間に休みってあるんですか?』

『基本休みは作らない感じ。ただそれこそホントに行くホールがない時とかもあるから、そういう時は朝イチにリセット恩恵だけを取って、その後溜まった用事を済ます時もある。それが休みと言えば休みか』

『収録とか原稿の仕事がある時は当然稼働出来ないですよね?』

『収録の時はさすがにね。早めに終わったら夕方ホールを覗く時はあるけれど。ただ、原稿は稼働日の帰宅後に済ます事がほとんどかな』

『あ、確かに。しのけんさんの原稿が届いているのって毎回深夜帯ですもんね』

『ぶっちゃけ今って、そこまでガッツリ稼働するような旨味ある時代ではないんだよね。だけど、逆に言うと一昔前に少しでも近い収支を残すには、今まで以上に稼働して少ない収支を重ねて行くしかない』

『なるほど』

『まあ実際収支うんぬんというよりは、単純に自分がパチスロを毎日打ちたいと思っちゃっているから、どんなプライベートな用事より稼働を優先しちゃっているだけなんだけど(笑)』

『結局はそこですか(笑)』

『いやまぁスロマガの原稿料だけで苦なく生活出来ればちょっとはプライベートな時間も作れるんだけどねぇ…』

『ちょ、嫌味ですか(笑)』

『まぁそれは冗談。なにより好きな事を生活の軸に出来ているのってとても幸せな事だから、体力が続く限りこれからも満喫させてもらうよ』

次回の日記は12月9日(木)更新予定!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー