第118回 『北斗天昇』で激闘ボーナス中奇跡の○○揃い!!【しのけんの喰うならやらねばF】

第118回 『北斗天昇』で激闘ボーナス中奇跡の○○揃い!!【しのけんの喰うならやらねばF】
▼序盤の模様はコチラ

逆に言えば金トロが出た後での挙動だったのが救い。次の有利区間では2周目の激闘ボーナスでATに繋がってくれましたが、その区間で使ったコイン以下の獲得枚数。現時点で投資は貯メダル500枚と現金2万3000円。

早々と高設定は確定したものの、所詮設定6の可能性は低い高設定。易々と事は運びませんね(汗)。

さて、金トロが出て設定6の可能性が低いとなると設定4か5な訳ですが、AT枚数やらの挙動で判断すると今のところ設定4の可能性が高め。

昨今の6号機の設定4は厳しめですが、こと北斗天昇に関して言えば自分は「設定4以上が確定したら打ち切り」ます。なんだかんだと結果が伴っているからね。とは言え今回は、よほど何かしらの事をしでかさないとチャラに持って行くのがやっとな感じがしますよ。

更に3000円を追加してATへ。1回目の激闘ボーナスは自力での勝負になりがち。そこはことごとく敗北し、2周目でサポート勝利という展開。

 

何とかコインは微増してくれてはいますが、すでに時間は午後8時過ぎ。あと有利区間2周が勝負です。このどちらかで激闘ボーナスが2スルーしたらほぼマイナス確定で、2回とも通せればチャラライン。当然満足行く勝利なぞ考えていなかったのですが…。

ボチボチな奇跡が訪れてくれました。え~ひとまず写メったのでご覧ください。

これどういう状況かと申しますと、「激闘ボーナス中に赤7揃い」。赤7揃いは1/16384でして、通常時に引くとAT直撃、激闘ボーナス中に引きますと…。

北斗揃い確定っ! 最後の最後にナイスなタイミングで濃いレアフラグ引けちゃいましたよ。ちなみに激闘ボーナス中は赤7フラグを引いてもナビが一切出ないので、しっかりと赤7を揃えられた点も結構レアかと思います。

当然完走してくれて

ラストの有利区間勝負もATに繋がり稼働終了。

 

良くてチャラに戻す勝負だったのに、終わってみればドル箱2箱カチ盛りの3502枚獲得。投資は貯メダル500枚と2万6000円だったので…3万1500円のプラスとなったのでありました。

いやはやこの北斗天昇は2年近くちょこちょこ打ってきていますが、その中でもかなりレアな勝ちパターン。今月厳しめ勝負が続いていたので、この逆転勝利をキッカケに残りの稼働も頑張りたいと思いますよ。

最終手書きデータ&正式版実戦データはこちら!

この日記の裏話は10月2日公開予定! 実戦時の濃密情報を知りたい方は要チェック!!

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー