第49回 ホントに店内全台456!? 激アツホールでバジ絆2を全ツッパ!!【しのけんの喰うならやらねばF】

第49回 ホントに店内全台456!? 激アツホールでバジ絆2を全ツッパ!!【しのけんの喰うならやらねばF】

ホントに店内全台456!? 激アツホールでバジ絆2を全ツッパ!!

本日は、本命だったホールのオンライン抽選で弾かれ、自身一度も稼働した事のないS店へ。

このS店へは足を運んだのすらつい先日が初。と言うのも、「店内全台設定456とかやりそう」的煽りがSNS上で躍るような強イベを行なうらしく。更に「事前に店内で抽選整理券を200枚配布」との文字を見た時にちょうど手が空いていた事もあり、とりあえずバイクでその事前整理券を取りに行った次第。

で、券を取りに行った際に店内を覗いた時の第一印象が、「期待しないでおこう」でして。失礼ながらそう思ってしまうくらい、店内の雰囲気がパッとしなかったんですよね。

だから当日までは、傾向知ったるホールでの稼働を考えていたのですが、前述したように抽選で蹴られてしまったので足を運んでみたという訳。

しかしながら勝負ラインは結構厳しめ。設置200台中約3割は5スロなので、まず20スロに座るまでにそれなりの関門が。そこをクリアし、例え本当に全456だったとしても、設定4を極力さけるべくベースを高くしてきそうな主要機種へと座るには、更なる抽選運が求められます。

まぁ今年入ってからホール開拓的な事をほとんど行っておらず、通い慣れた数店舗をローテーション的に回っている日々なので、ちょいと刺激を貰いに…的な気持ちもあったりします。

自宅から1時間ほどかけてS店に到着すると、やはりと言うかなんと言うか…客が濃い濃い(笑)。強めホールで良く会う同業も居たので軽く話をすると、「やる時はやる」ホールとの事で、多少心配は減りました。が、まずは抽選。PC抽選機のボタンを押すと、9。

おおおおー!「9」!!!

これにてそれなりの主要機種に座れる事は間違いなし!

ちなみに自分が押さえたいと思っている機種は「押忍!番長3(設置2台)」「バジリスク絆2(設置4台)」「青鬼(設置2台)」。青鬼は主要機種とは言えないですが、中途半端に設定4とか打たされるなら、即見抜ける設定6以外は捨てちゃおう的な機種選択。

都合8台なので、前の人が全員同じ機種に向かったら座れない訳ですが、なんか今日はラッキーが続き、前2人分が抜け番だったらしく6番手に昇格! この時点で番長3か絆2にどちらかには座れますな。

台確保券


さて開店。先頭集団は、やはり全員番長3or絆2。自分はラストの絆2へ。ユニメモをセットして勝負開始です。

初実戦ホールなので当然貯メダル再プレイ無しの現金スタート。少しでも早いBC&ATを願うと、投資4000円、114Gで赤BC。超高なのでATに繋がって欲しい…そんな願い叶ってATへ。こちら2セット継続で234枚獲得。

AT後は毎回必ず滞在していたモードテーブルを確認するようにしていまして、今回はテーブル3。設定2・4のみ極僅かに振り分け高いけど、基本設定差は無いテーブル。で、初当り含めATを3回パタパタと引き、結果テーブル3が2回にテーブル7が1回。

データ01


良きですね。早々テーブル7。それだけでなくBC→ATもここまでオール0スルーと軽い。チャンス目もパタパタ絡めているのでモードアップしている可能性はあるものの、それがなければ3回ともモードBでAT。しかも表面上通常や高確っぽいとこでのヒット。初動としてはかなり理想的な展開です。

ただし。絆2シマ全体で見ると初動は微妙。何故なら自分以外未だBCからATに繋がっておらず、800G天井直行的な雰囲気だから。

更に、2台の青鬼とも444Gでのラストジャッジがスルー。勝手な予想で、お祭り的なイベントならば青鬼どちらかは設定6にしてくると踏んでいたので、これはかなりマイナス。この時点で店内全456は、所詮SNS上での話題の一つ程度に捉え、自身の台の挙動を第一に、冷静に攻め引きを判断しようと心掛けるのでありました。

この後の展開は6月4日公開予定!

▼日記の後編はコチラ!

ライター紹介

  • しのけん
    パチマガスロマガ専属ライター
    しのけん

    高校卒業と同時にスロプロの道へ。1995年にパチスロ攻略マガジンの誌上プロとして、日々の立ち回りを綴った「喰うならやらねば!」の連載を開始。 現在はパチマガスロマガ他、多数のメディアで活躍しつつも、現場至上主義を貫く生粋のプロとして多くのスロッターから絶大な支持を得ている。パチマガスロマガにおけるレジェンド的存在。

    しのけん関連記事はこちら!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー