【喰うならやらねば】魅惑のたいまつ『ナイツ』攻略法の噂!?【SIDE-B 第39回】

【喰うならやらねば】魅惑のたいまつ『ナイツ』攻略法の噂!?【SIDE-B 第39回】

しのけん(以下・し)『設定6だと一気にBIG確率が1/119まで跳ね上がるから、やっぱり設定6は打っていて特別感あったかな』

担当(以下・担)『この機種は「ハイパーゾーン」の存在で、早く当たる事が出玉加速に一役も二役も買っていたから尚更BIG確率の高さは重要になりますしね』

『ハイパーゾーンは今の機種で言うところのCZみたいなもので、このゾーン中にBIGを引けば平均約410枚獲得出来る。ちなみにゾーン外でBIG引いても1/3でハイパーBIGになるのが今の機種と比べて優しいよねぇ』

『ハイパーゾーンは、ハイパーBIG後とスイカ成立後に必ず移行して、ハイパーBIG後だと平均150G、スイカ後だと平均40G継続。つまりBIG確率が高い高設定でハイパーBIGを1度引くとかなりの割合でハイパーBIGがループする計算になります』

『ゾーン中を示唆する「たいまつ」の炎の揺らめきがまた絶妙で(笑)』

『ベルを引くと転落抽選がされていて、少しずつ灯火が弱くなっていくところとか良く出来てますよね』

『あれを豆電球で再現してるんだもんね。ホント凄い』

『ちなみにこのナイツ、しのけんさんの稼働日記では1回しか扱っていませんでしたが、当時は結構打っていたんですか?』

『等価ホールで各機種に設定6が入るイベントの時に優先的に狙っていたのと、この日記で扱った7枚交換B店で設定56狙いを少しの期間。低設定でも短スパンだとコンスタントにボーナスが当たっちゃう機種だから、ほどなく高設定が入らなくなってさ。それで打てる機会が無くなったから実機を購入しちゃったんだよ(笑)』

 

 

『なるほど(笑)。勝つために打っていたけど、実機を購入したって事は、まさにゲーム性的にも魅力があった証拠ですね』

『ボーナス確率が高い機種ってのは、いわゆる家スロにも向いてるしね』

『そう言えば、この機種に攻略法の噂も出ましたね』

『あったあった。BIGを赤7で揃えると、その後のBETボタンを押したタイミングでノーマルBIGかハイパーBIGか決まる演出になるんだけど、その時の音「テーテレッ!」の「レッ!」のタイミングでBETを押すとハイパーBIGになるって攻略法(笑)』

『これが本当ならそれこそ設定1でも1/199で約410枚獲得出来るBIGになる訳だから負け無しですが』

『自分も実機で検証したけど、まぁガセだよね。勘違いしやすいのは「通常状態でのBIGでも1/3でハイパーBIGになる」って点と、タイミングがシビアだから、ノーマルBIGになっちゃった場合「BET押すタイミングが失敗だった」と言い訳が出来ちゃう点。1/3でハイパーBIGになった時だけ「BET押したタイミングがバッチリだったから成功した!」って思えちゃうんだよ』

『1/3だと2~3連続たまたま成功したようにハイパーBIGになる事も往々にしてありますもんね』

『うん。この頃はまだ今ほどネットも普及していなかったのもあるから、未だに「あれは実際に出来た」って思っている人もいると思うよ』

『このような攻略法の噂が出るのも当時の人気機種の宿命でした』

『2000年前後は、まだまだパチスロが発展途上だったから、実際に攻略法が発覚しちゃうような事も年に1~2回あったしね』

『すでに以前にビーナスラインでは触れましたが、またこの喰うやらSIDE-Bで攻略法があった機種の話題に触れて欲しいです(笑)』

『あくまで喰うやらは正攻法の日記だったから…触れるにしてもオマケ程度にね(笑)』

次回喰うならやらねばSIDE-Bは9月23日掲載予定!

最新機種の解析情報はパチマガスロマガをチェック!

パチマガスロマガ新着情報
パチマガスロマガTV新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー